星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 広島の式典に参加した、トルーマン大統領の孫「起きたことをつぶさに検証したい」[BBCニュース]

広島の式典に参加した、トルーマン大統領の孫「起きたことをつぶさに検証したい」[BBCニュース]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 8分

67回目の広島原爆記念日、改めて核兵器廃絶を世界に呼びかけ

英国BBCニュース 8月6日


日本で年一回開催される広島の原爆追悼式典が、67回目を迎えました。
膨れ上がる脱原発・反核感情の中、何万人もの人々が式典に参加しました。

アメリカの爆撃機、エノラ・ゲイが広島に原爆を投下し、140,000人もの命を奪った時刻、8時15分、追悼の鐘の音が響き渡り、犠牲者に対し1分間の黙とうを捧げました。
松井一實広島市長が、平和記念公園の会場で、核の無い世界の実現を世界に向け呼びかけました。
「市民の暮らしと安全を守るためのエネルギー政策を、一刻も早く確立してほしい。」
松井市長はこのように日本政府に対し求めました。

松井市長はまた、原爆による放射線の影響によって健康問題を抱えている、第二次世界大戦の年老いた生存者に対する支援を充実させるよう、政府に求めました。

日本の野田首相は、広島の教訓が忘れ去られてはいけない、と式典で演説しました。
「脱原発依存の基本方針の下、中長期的に国民が安心できるエネルギー構成の確立を目指します。」

野田首相は6月に大飯原発の2基の原子炉の再稼働を命じて以来、国内外の脱原発・反核運動を行う人々から大きな批判を浴び続けています。
日本に50基ある稼働可能な原子炉は、3月11日に襲った巨大地震と巨大津波がきっかけとなり、福島第一原発の3基の原子炉がメルトダウンを引き起こして以来、稼働を停止していました。
福島第一原発の事故は1986年に発生したチェルノブイリの事故以来、最悪の原子力災害であるとされています。
式典には1945年当時、広島と長崎に原爆投下を命じたアメリカ大統領、ハリー・トルーマンの孫が参加していました。
クリフトン・トルーマン・ダニエル氏は、トルーマン一族から初めて広島の原爆記念式典に参加することになりました。
トルーマン氏はBBCの大井記者によれば、取材に対し、こう答えました。
「祖父が下した決定の結果、どのようなことが起きたのか、生存者ひとり一人から話を聴くことは困難なことだが、そのすべてについて理解することが、トルーマン一族にとって大切なことである。」

http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-19144486
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

トルーマン大統領の孫、広島原爆式典に参加

アメリカNBCニュース 8月6日

Visit NBCNews.com for breaking news, world news, and news about the economy

広島に原爆が投下されてから67年目の今日、当時のハリー・トルーマン大統領の孫が広島で開催された原爆犠牲者追悼式典に参加しました。
言うまでも無くトルーマン大統領は、広島、そして長崎に人類史上初の核兵器使用となる原爆投下を命じた、その人です。
自身、核兵器廃絶運動家であるクリフトン・トルーマン・ダニエルズ氏は、原爆投下がどのような結果をもたらしたか、この目で確かめることは大切なことだ、と語りました。

Visit NBCNews.com for breaking news, world news, and news about the economy

[トルーマン大統領の決断 : 頑強な日本軍の抵抗の前に、トルーマン大統領は原爆を使うべきかどうか、決断を迫られた]

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

ひび割れる大地、露わになる川床、そして秋の収穫への不安
[北米大陸は砂漠化してしまうのか?!]

アメリカNBCニュース 8月8日

Visit NBCNews.com for breaking news, world news, and news about the economy

ロンドンからお伝えしていますが、話題をアメリカ国内に戻します。
2012年の夏は猛烈な暑さがアメリカを襲っていますが、先月、そして昨年アメリカが記録的な暑さに見舞われた、と公的機関が発表しました。
記録を取り始めて以来、次々と最高記録が更新されています。
アーカンサス州リトルロックで38度5分、タルサ40度5分、ソルトレイクシティ39度5分、そして今日記録されたアリゾナ州フェニックスではなんと45度5分という新記録が生まれてしまいました。
こうしたニュースに、私たちは慣れてしまった方が良いのでしょうか?
アメリカ国内からレヒーマ・エリスがお伝えします。

リポーター:至る所、アメリカの高温化の兆候が現れています。
滑走路やハイウェイの路面は波打ち、あちこちで地面がひび割れてしまっています。
今日、アメリカ国内の気候観測を続けている国家機関の科学者が、2012年7月の平均気温が、観測史上最高となったことを公表しました。
アメリカ海洋大気局ジェイク・クロウチ「大変な事態だと思います。私たちの手元には1895年以降1,400カ月間の記録がありますが、それらを検証すると、この国の高温化傾向がはっきりします。」

リポーター:実際、今年7月の全米の平均気温は25.5度で、20世紀に入ってからの平均よりも2度高くなっています。高温化によるもっとも大きな打撃は、干ばつです。

ジェイク・クロウチ「この33年間、アメリカでは穀物の収穫はほぼ順調に行われてきました。しかし今年はそうはいないでしょう。」

リポーター:実際、今年7月末時点でかろうじて干ばつを免れることができたのは、国土の半分だけでした。6月と比較すすると、干ばつの地域は7%増えてしまいました。

ジェイク・クロウチ「他のどの月と比較しても、7%という増加は大きな数字です。非常に広い地域が、新たに干ばつに見舞われてしまいました。ほとんどの地域で平均気温が上昇してしまっています。」

リポーター:熱波と干ばつにより、山火事にとっては好条件が揃ってしまいました。
西部諸州から南部諸州にかけて山火事が猛威を振るい、そこにあるすべての物と人々の命を奪っていきました。
「私たちの家はここに立っていたのです。すべてが灰になってしまいました。」

リポーター:7月だけで、80万ヘクタール以上の国土が灰になってしまいました。熱波の被害は河川や湖にも広がっています。
中西部の内陸にある83の湖で、水温の上昇により魚の大量死が発生しました。
これはいったい何を意味するのでしょうか?
ジェイク・クロウチ「私たちはこの国の亜熱帯化に直面しているのかもしれません。長いスパンでアメリカの平均気温の上昇が続いています。」

リポーター:このような国土の高温化を、多くのアメリカ人は望んではいないかもしれません。ホワイトハウスは今回の干ばつで被害の大きい地域の救済に充てるため、新たに3,000万ドル(約24億円)を予算化しました。
一向に衰える気配の無い熱波の中、ここニューヨーク市クイーンズ区アストリア公園のプールはついさっきまで、少しでも暑さから逃れようとする人々であふれかえっていました。

Visit NBCNews.com for breaking news, world news, and news about the economy

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報