星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » アーカイブ

【 不要な医療行為の削減に取り組む、アメリカの医師たち 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

「国家の医療費総額の3分の1は不必要」

アメリカNBCニュース 4月4日

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

医療関係者と消費者団体は互いに協力し、年間数兆ドルに上る基本的に不要な医療行為のリストを作成しました。
NBCの ナンシー・スナイダーマン医師がお伝えします。

それでは、冒頭にご紹介した医療に関するニュースをお伝えします。
治療や検査はすればするほど良いと考えられてきた時代は過去のものとなり、全米ガン専門医師会や全米心臓医師会を含むアメリカの9つの医療団体は、いまや医療検査や医療行為を必要最小限にとどめるようすすめています。
NBCの医事問題担当のナンシー・スナイダーマン医師がお伝えします。

心電図による検査を繰り返すより、日常的にからだを動かす努力をすること。

内臓の内視鏡検査などを行う際は、十分に間隔を空けて実施すること。

これはあらゆる専門分野の医師たちと、賛同する消費者が互いに協力して作り上げた数十項目に上る、医療上の推奨行為のリストの中からの2項目です。
アメリカ内科医委員会(ABIM)クリスティン・カッセル医師
「このリストが作成された主要な目的は、注意を喚起することです。
そして患者が不要な検査や医療行為により、治療どころかダメージを受けることを防ぐためなのです。」

アメリカ国内で一年間に医療行為などに費やされる金額は2兆6,000億ドル(約210兆円以上)に上りますが、一説にはそのうちの3分の1は不必要かつ、患者にとってむしろダメージになる検査や治療、投薬などに費やされています。

今回この取り組みを行ったグループが発表した45の推薦事項の中には、単なる背中の痛みや軽い頭痛ですらMRI検査を実施するようなことは避けるよう、明言されています。
あるいはめまいがした程度でCTス キャンをするようなことも避けるべきだとされています。
軽い風邪をひいたときに抗生物質を投与することは無意味であり、 簡単な手術の前に胸部X線検査を行うことも不要であるとしています。

チャールズ・バーデス医師「まれに例外的に、私たちは以前より症状が軽くなった、という例に出会うこともありますが、多くの場合はかけなくてもよい多額の費用をかけており、もっと問題なのは、患者に浴びる必要のない放射線を浴びさせたりしていることなのです。」

しかしこうしたアドバイスを受け入れるかどうかは、人によってまちまちのようです。
女性「私には病院での検査が嫌いな友人がいたのですが、結局3年たって彼女にはガンが発見されたのです。」
女性「私にとってこの提言は役に立ちましたよ。今まで受けていた治療や検査の中で少なくとも10個は不要だとわかったので、やめることにしました。」

今回の提言が経済的には損失につながることがわかっている内科医であっても、そこに盛られている不要な医療行為は削減すべきである、という考え方には同調しています。
チャールズ・バーデス医師「「その検査を行っても、数パーセントしか有効性が期待できないのであれば、するべきではないと思います。しかし、その検査を行うことによって確実に必要な情報が得られるのであれば、そのことが確信できるのであれば、その時は自信を持って検査を行うべきです。」

クリスティン・カッセル医師「私たちは患者がもっと必要な情報を適切に提供され、医師との間のコミュニケーションがスムースに行われることにより、不要な医療行為によって患者が危険にさらされたり、医療スタッフに不要な負担がかかったりすることを減らすことができるのです。」

究極のゴールは無駄を削り、必要な部分に集中することでヘルスケアを進歩させることなのです。
今回の提言はどんな場合にもあてはまる万能のものさしではありま せん。しかし、今行われようとするその医療行為が、もしかしたら不要である上、患者にダメージを与えてしまうかもしれない、そのことへの注意を喚起することができます。
そして本当に治療を必要とする人々に、医療行為を行うことにより、国民全体の健康を向上させることができるのです。どうでしょう、ブライアン?

ブライアン・ウィリアムズ
「これを機会に私たちも意識を変える必要があるかもしれません。」

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

「最大の健康法は、できるだけ病院に行かないようにすること」

こんな冗談ともつかぬタイトルの本が、結構売れたりしているようです。

個人的なお話をさせていただきますが、私の高校時代の同級生には医者が多く、一緒にゴルフをした時など医者同士が「情報交換」をしているのを小耳にはさむ機会があります。
脇で話を聞いていると、患者に対する姿勢について「???」と感じることがあります。
それが彼の医療のすべてであるとは思いませんが、医療の目的は病気を治すことであって、医療報酬というのは単なる事務手続きのはず。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【マスターズ2012 : グリーンジャケットに手の届かなかったトップ・プレイヤー達】

アメリカPGAツアー 4月4日

【 真の新しい原発運営基準とは?】どんな事故を起こしても、周辺住民の生活を一切脅かさない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 13分

[新しい原発運営基準、それは「どんな事故を起こしても、周辺住民の生活を一切脅かさないこと」]
【福島第一原発の事故により、第4世代より前の原子炉については、すべてに大規模な追加安全策が必要になった】
アメリカ原子力規制委員会(NRC)ヤッコ委員長

マーガレット・ライアン / AOLエネルギー 3月15日

「現行の米国の原子力安全対策は不十分であり、日本で発生した福島の原子力大災害によって引き起こされた数々の問題にも対応していない。」
アメリカ原子力規制委員会グレゴリー・ヤッコ委員長がこのように語りました。

今やアメリカの原子力安全基準を変更する必要がある。
なぜならこの基準は福島の事故に関し、放射線によって負傷した人間も死亡した者もおらず、『想定される範囲内』の事故であるという、事実とは違う前提に立っているからだ。

ヤッコ委員長はこのように語りました。
現在原子力規制委員会の数々の条項を支えている基準は、原則として住民の健康が原子力発電所によって害されることは無い、という前提に立っています。
このため、現在日本で起きているような数々の問題、例えば4基の原子炉が事故を起こしたため周辺地域が汚染され、1年が過ぎても90,000人を超える人々が自宅に戻ることもできない、といった問題に対処できないのです。

こうしたことから、ヤッコ委員長は今日の原子力安全基準は不十分だ、と結論付けています。

▽ 住民に避難を強いるつもりはない

ヤッコ委員長は原子力規制委員会の年次報告書の中で、避難という言葉に長い期間自分たちの土地に戻ることを阻むという意味は無い、としながらも「私たちは何らかの方法により、はたして人々が避難を進んで受け入れるものなのかどうか、明らかにしておく必要があります」と述べています。
委員長は事故発生の際にどう対応すべきかは『数々の問題が絡み合った課題』であり、簡単に実行できるものではない、とし、彼自身は明確な方法を見出してはいない、と語りました。
委員長は外部機関による提案書が今週提出される予定だと語っていましたが、間に合いませんでした。

NRCの理事ウィリアム・マグウッドは、彼が開始したエネルギー省の第4世代原子炉の設計プログラムでは、事故の影響を原子力発電所の外部には波及させない、そのことに関する設計基準は存在していなかった、と述べました。
設計にあたった技術者たちは、最悪の事故が発生しても、外部にこうした影響が及ばないための設計コンセプトを示さなければならなくなりました。

しかし第4世代原子炉の設計に始めからかかわっていたマグウッドは
「しかし、それより前の型の現在稼働中の原子炉についてはどうすれば良いのか、はっきりした対処法はありません。」
このように語り、2012年夏以降にこの問題に取り掛かる予定だ、と付け加えました。

NRCの安全基準の最終到達点は、技術者が発生確率は10,000年に一回と試算した過酷事故が発生しても、原子力発電所以外には影響が及ばず、周辺住民が浴びる放射線量を自然界に存在するもの以上にはしないことです。
ヤッコ委員長は、たとえ発生確率が非常に小さなものであっても、発電所外への汚染を防ぎきるという取り組みは可能なはずだ、と述べ、さらに次のように付け加えました。

「一般の人々にもわかりやすい表現を使えば、『周辺住民が避難しなければならなくなる状況を、絶対に作ってはならない。』という事なのです。」

今やすべての米国内の原子力発電所は、地元の市町村、州、そして合衆国政府と連携し、2年ごとに見直しを行う詳細な避難計画を持っています。
こうした緊急計画は、1979年にスリーマイル島2号機の事故が発生した際、周辺の自治体が住民を避難させるべきかどうか、混乱に陥った経験から作成されました。

マグウッドはこうした取り組みにより新たな安全基準体系が完成した後も、NRCはさらに完成度の高いものを作るべく、立ち止まることは無いと語りました。
▽ 設計基準を超えて

NRCは以前、長期的な土壌汚染が起きてしまった場合のコストについて検討したことがあります。
1980年代初頭、NRCはスリーマイル島事故後に必要となった新たな安全基準を決定する際委員たちは、今まさに福島の住民が経験させられているような、原子力発電所周辺の住民の避難について、そのコストを試算したことがありました。
やってみて、委員たちはこのために必要な費用がたちまちのうちに膨れ上がり、他のいかなる費用をも圧倒する程莫大な金額になってしまうことに気がつきました。
そのため委員たちは、原子力発電に対する批判が高まっていたこともあり、この試算については公表しないことを決めたのです。

ヤッコ委員長は以前はこうした決定が行われたことに疑問を呈していましたが、現在ではこの試算をよりどころに、安全基準の徹底した強化を求めています。
彼はNRCの安全対策の中に、原子力発電施設外における事故の影響を食い止めるための安全基準の設定を求め、その対策には費用を惜しむべきではない、と語りました。

福島に駐在しているNRCの職員からなる特別対策本部は、福島第一原発事故のような過酷事故が発生した場合に備え、NRCに対し次のような提言を行いました。
すなわち過去30年間に渡りその都度改正され、今や継ぎはぎだらけになってしまった各規制条項と、組織的にも『原子炉の基本設計部分』と『原子炉の基本設計以外の部分』を監督する部門が分割されてしまっている状態をそれぞれ解消し、統合された状態のものに作り直すべきである。

今回提案された統合作業が行われれば、安全確保のため最も需要であるものに焦点を絞った、リスク情報に基づく枠組み作りにNRCが直ちに取り掛かれる機会を提供するものだ、と理事の一人、ジョージ・アポストラキスがリスク情報管理会議で発言しました。

同じく理事のクリスティン・スヴィニッキは、米国内の原子力発電所は目下安全に操業しているため、NRCにはこの問題を検討する時間的余裕があり、正しい答えを出すことができる、と語りました。
時間をかけることで
「より長い期間、有効に機能する体制を作るための結論が得られるだろう。」
と語りました。

http://energy.aol.com/2012/03/15/chief-nuclear-regulator-admits-safety-goals-are-insufficient/
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

4月4日朝のニュースは、日本政府の原発トリオ(野田、枝野、細野各大臣)が、大飯原発の再稼働問題に絡み、「新たな原発運営基準」を作るべく「検討を開始した」と報じました。
しかし、その「新たな原発運営基準」なるもの、どうすれば国民を守ることができるか、ではなくて、どうすれば周辺自治体の首長から再稼働の了承を取り付けることが可能になるか、そのことを検討するものであることは、多くの国民がわかっているはずです。

この【星の金貨】でも取り上げたことがあるアーニー・ガンダーセン氏は、その著書の中で
「日本の原発行政は、国民の安全をいちばん下位に置いている」
と書いておられます。

まさにその通りであり、日本人はその命の安さについて、近隣国やその他の開発途上国を笑うことはできません。

しかしアメリカの原子力規制員会のヤッコ委員長が、その「新たな原発運営基準」について、実に明快なビジョンを示してくれました。

原子力発電所の敷地内でどんなトラブルが起きても、どんな事故が起きても、
周辺で暮らしている人々の生活を一切脅かしてはならない。
それはどんなに金がかかっても、どんなに手間がかかっても達成されなければならない。

それができないなら、原子力発電そのものをやめなければならないのです。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【グーグル・アートプロジェクト、オープン!】
アメリカNBCニュース 4月3日

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

今夜最後は教育予算が削られていく中、美術教育の分野に喜ばしいニュースがもたらされました。
グーグルがグーグルアースのストリートビューの技術を応用し、グーグル・アート・プロジェクトで美術界に新たな分野を切り開きました。
これにより私たちが芸術に親しめる機会が増えることになりました。
NBCのケイト・スノウがお伝えします。

レポーター : ホリー小学校の3年生は、バーチャルツアーで5,000マイル離れたアムステルダムの博物館にやって来ました。
「多種多様な芸術に触れる、良い機会です。」

レポーター:実はグーグル・アート・プロジェクトの創設者は、世界の偉大な芸術を直接鑑賞したことがありませんでした。
同じようにアメリカのたくさんの子供たちが、ニューヨーク近代美術館にまだ一度も来たことがありません。
「でも、グーグル・アート・プロジェクトの出現によって、ロシアだろうが、ブラジルだろうが、どこの美術館にも行けるようになります。」

レポーター:グーグルは今日、日が暮れてから、40カ国の140のコレクションを公開する予定です。ギリシャからブラジルまで。
ジャクリーン・ケネディ大統領夫人が企画したホワイトハウス見学ツアーに参加し損ねたあなたであっても、クリックするだけでジョージ・ワシントンの肖像画を鑑賞することが可能になります。
映画の『フェリスはある朝突然に』*を覚えていますか?
ひょっとしたら、あの映画の主人公たちより、もっとよく名画を鑑賞できると思いますよ!

*『フェリスはある朝突然に』(Ferris Bueller's Day Off)は、1986年に製作さ れたアメリカ映画。1980年代にヒット作を連発したジョン・ヒューズが監督と脚 本を担当し、アメリカでは根強い人気を誇っている。また、リグレーフィールドやシカゴ美術館などのシカゴの観光名所で撮影していたことも 話題となった。- wikipedia

「こうすればほら、絵画の一部を拡大することができます。そして絵画のどの部分でもすぐに拡大できます。だから画家のタッチや描写手法の確認も簡単にできるようになるのですよ。」

しかし、どれ程グーグル・アート・プロジェクトの規模が拡大しても限界はあります。
世界中の名画のバーチャルツアーが楽しめるようになっても、ニューヨーク近代美術館にあるピカソの大コレクションのすべてを鑑賞することはできません。
ニューヨーク近代美術館では一部の作品を公開することにより、多くの人々が実際に同美術館を訪れるようになる効果を期待してい ます。

「その目で名画の実物を鑑賞することには、また違った発見や感動があるのです。」

どんなに精巧な再現であっても、実物に代わることはできません。

ケイト・スノウ、NBCニュース、ニューヨーク。

グーグル・アート・プロジェクトのURLは[ http://www.googleartproject.com/ ]
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 マスターズ2012、本命は誰だ?! 】

USPGAツアー 4月3日

日本時間で今週木曜日深夜に開始されるマスターズ、主催者側の大本命はいったい誰?

【福島第一原発事故・太平洋の汚染実態】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 11分

全米科学アカデミー/ライヴサイエンスCom./ヤフーニュース(米国) 4月3日


〈福島沖30キロから600キロ地点にかけて、繰り返し行われた海水調査〉

福島第一原発事故による放射性物質が日本の沿岸から186マイル(300キロ)地点の海洋生物中から検出されました。
これによって海洋汚染の広がりと汚染物質がどの方向に運ばれて行ったのかが明らかとなり、将来の環境破壊につながっていく可能性が出てきました。

ウッズホール海洋研究所(WHOI) の研究者たちは、いくつかの地点で、事故以前に自然界に存在していた放射性物質の数百倍から数千倍の放射性物質の存在を確認しました。
放射性物質によって汚染されたがれきがこれらは海流によって運ばれたり、あるいは海流によって生じる渦が汚染濃度の高い地点を作り出したものと思われます。
これらの詳細については、4月2日に発行された全米科学アカデミーの論文ジャーナルに掲載されています。
その中で研究チームはこの汚染が太平洋を横断するには1~2年かかるものと見ています。
この情報は日本の東日本沿岸全体が破壊され、海に流れ出した瓦礫や漂流物の発見にも役立つことになります。
「私たちは電柱も見つけました。そして化学プラントのタンクなども多数発見しました。多種多様なものが、大量に海に流されたのです。」
調査チームのリーダー、ケン・ビュッセラー博士がこう語りました。

▽漂流する放射線

2011年3月11日の東北太平洋沖地震と巨大津波は、福島第一原発から莫大な量の放射性物質を太平洋に放出させる結果を招きました。
この放射性物質が日本沿岸から太平洋に対し、どのように移動・拡散していくかを突き止めるため、研究チームは海流に沿って移動する「ドリフター」と呼ばれる小型の漂流監視装置を流しました。
「ドリフター」は約5カ月間GPS監視装置により、放射性物質の拡散状況に関するデータを送り続けました。
この間、研究チームは動物性プランクトンや魚類のサンプルを捕獲し、海洋中の放射性セシウムの蓄積状況について調査を行いました。
1960年代に行われた一連の核実験と1986年のチェルノブイリの事故により、少量のセシウム137(半減期が約30年)が海洋中に存在することは当初から予想されていました。

しかし現地に赴いた科学者が発見したのは、半減期が2年と短いセシウム134がセシウム137とぼぼ等しい量存在していたことでした。当然ながら1960年代の核実験やチェルノブイリの事故の際放出されたセシウム134は自然界にはもう存在しません。
自然界において、海洋中には1立方メートル当たりの海水中に、約1~2ベクレルの放射能が存在します。
調査チームは今回、その数百倍から数千倍の放射能を検出しました。
海岸近くでは1立方メートル当たり最大3,900ベクレル、沖合372マイル(600キロ)の地点では325ベクレルの放射能を検出したのです。

▽ 海流と渦

大小の海洋事象はすべて、放射線の拡散によって影響を受けます。
たとえば日本の南部から北東を通り、アリューシャン列島に向け流れている海流の『黒潮』が、沿岸部から放射性物質を運び出す役割を果たしたことにより、放射能拡散の際一種の『境界線』として機能していることを突き止めました。
加えて黒潮の端の方で発生している渦が、海岸線近くの数か所でセシウムなどの放射性物質を濃縮・集中する働きをしたことが、福島県南部における「ドリフター」の動きにより確認されたのです。
「私たちは大気中における放射能の拡散状況がわかっていた上で、この調査に取りかかりました。したがって場所によっては3,000倍という濃度の放射能が検出され、事前の予想と全く違う結果が出たことは非常に興味深いことなのです。」
ビュッセラー博士がこのように語りました。

チームはまた、動物プランクトン、カイアシ類(小さな甲殻類)、エビ、魚など、この海域の生物中に放射性セシウムの蓄積を確認しました。
これらの生物にはセシウム137とセシウム134の 両方が発見されましたが、時には数百倍という濃度の海水の中で生息していた結果によるものと思われます。
検出された放射能の平均値は1キログラム当たり約10~15ベクレルでしたが、総じてプランクトンなどの方が値が高く、魚類は低めでした。

しかしピュッセラー博士によれば、日本の『湿性』重量1キ ログラム当たり500ベクレル以下は食用可能とされる日本では、そのほとんどが『食品』として認められることになります。
しかし現在魚類の体内にあるセシウムは、ポリ塩化ビフェニール(PCB)や水銀のように、食物連鎖中でしだいに積み上がってはいきません。
水銀やポリ塩化ビフェニール(PCB) は生体内に長期に渡り留まる傾向があり、マグロがこれらに汚染された小魚を食べれば、食べた分の水銀やポリ塩化ビフェニール(PCB)がそっくりそのままマグロの体内に蓄積されます。
これと比較すると、セシウムは比較的早く体外に排出される傾向があります。
ウッズホール海洋研究所(WHOI) の遠征を行った研究者たちは、地球の全海洋中には約1.9ペタベクレル(1,900,000,000,000,000,000ベクレル)の放射性物質が存在していたと計算しています。しかし福島第一原発が放出した放射性物質の量はこれをはるかに上回っており、その大部分は調査を行っていた6月中に拡散していきました。

調査チームはまた、銀110(一般的な銀の核異性体で半減期は約250日・崩壊によりカドミウムになる)を発見しましたが、それが福島第一原発からのものであるかどうかを突き止めることはできませんでした。
さらに別の調査によりストロンチウム90も検出されていますが、こちらはまだ調査結果が発表されていません。

海の教育協会における海洋学者のカーラ・ラベンダー・ロウは、海洋汚染に海流の動きがどのようにかかわっているのかまだ十分に解明されていないため、こうした調査研究は重要である、と語りました。
「海流の実態について、私たちはその大まかな動きは把握しています。しかし汚染などが発生した際に、エリアご とに細かく検証を行うと、事前には予想していなかった思いがけない場所に影響が出ていたりするのです。」
カーラ・ロウが語りました。

http://news.yahoo.com/fukushima-radiation-tracked-across-pacific-ocean-191202609.html

国内の関連記事(毎日新聞)の例
http://mainichi.jp/select/today/news/20120403k0000e040139000c.html?inb=fa

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 福島沖には驚くべき事実が隠されている – 海洋汚染の実態 】というニューヨークタイムズの記事を翻訳し、国際調査チームによる福島沖の海洋調査が終了したことをご紹介した(http://kobajun.biz/?p=1268)のは昨年の11月8日でした。
以来、この研究結果がいつ発表されるのか、ずっと待ち続けていたのですが、今日 (アメリカ時間4月2日)やっとアメリカ科学アカデミー会報のオンライン版に発表されました。
この記事はそのことを知らせ、内容についてその概略を述べています。
私も早速、メリカ科学アカデミー会報のオンライン版( http://www.pnas.org/content/early/2012/03/26/1120794109.full.pdf+html )にアクセスし、プリントアウトしましたが、完全に科学論文の体裁をとっており、この【星の金貨】でご紹介できるかどうか、現在検討中です。
ただし、日本各地の海の汚染状況の記入などはありません。

前回のニューヨークタイムズの記事では、今回の調査に費用負担を求められた日本政府が拒否したことが報じられていました。
東日本の海洋汚染について、日本の政府機関は何ら調査を行っていません。あるいは秘密のうちに行っていながらその結果を公表しないのも知れませんが、漁業関係者の方々の生計について、地方自治体に投げっぱなしのままです。
「電気が足りなくなる」という「可能性」については目の色変えて走り回る日本政府も、房総半島沖から三陸沖で漁業をしてきた人々の生活が立ち行かなくなっている「現実」には関心が無いようです。

尚、今回の記事中に『湿性重量』という見慣れない言葉が出てきたので調べてみましたが、残念ながら解明には至りませんでした。
お詫び申し上げます。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ニューヨークの新しいランドマーク・タワー】

アメリカNBCニュース 4月2日

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

ニューヨークの高層ビルの中でエンパイアステート・ビルディングは、1931年から世界貿易センタービルが建築される1972年までの間ずっとそうであったように、9月11日の早朝、この場所で最も高いビルの位置に返り咲きました。

その事実が再び、変わろうとしています。
ニューヨークのロワー・マンハッタン地区にあるグラウンドゼロに建築される通称『フリーダム・タワー』は、アンテナ部分を除いて現在エンパイアステート・ビルの高さを6フィート(180cm)上回りました。
2014年に完成予定のこのビルディングは、あと4週間から6週間もすると、アンテナ部分を含めるとエンパイアステート・ビルを300フィート上回る高さまで工事が進むことになります。

【 冷温停止のウソを暴いた福島第一原発の実態 】 [ 次々と解決不能の深刻な問題が発生する現場 ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 13分

【 冷温停止のウソを暴いた福島第一原発の実態 】
[ 次々と解決不能の深刻な問題が発生する現場 ]

ザ・インデペンダント(英国) 3月29日

福島第一原発の原子炉のひとつで致死量の放射線が検出され、制御不能の福島第一原発の各原子炉は安定した状態にあるとする主張に対し、また新たな疑問を投げかけることになりました。

東京電力株式会社(TEPCO)の技術者によれば、昨年3月11日の地震と津波によって福島での危機が始まって以来、確認されたものとしては最大となる空間線量である毎時73シーベルトの放射能が、原子炉2号機の格納容器内で確認されました。
このレベルの放射線を人間が浴びた場合、日本の公共放送NHKによれば、約7分でほとんどの人が死亡します。
東京電力はこの問題によって、これから長期に渡り行われる福島第一原発の6基の原子炉を廃炉にする工程に問題は生じない、としています。
東京電力のスポークスマンは
「この測定値は圧力容器内の値だからこのように高いのであって、特に驚くべきことではありません。」
と語っています。

東京電力は昨年12月、福島第一原発は『冷温停止状態を達成した』と発表しましたが、その意味するところは放射能の漏出を防ぐことに成功し、260トンに上る核燃料の温度が沸騰点以下の温度で安定した状態を保っていることでなければなりません。
東京電力は福島第一原発の各原子炉内から核燃料を取り出した上で、鉄鋼とコンクリートで作られた原子炉を解体・廃炉にする予定ですが、この工程には何十年もの歳月を必要とします。

しかし実際には東京電力の技術者は、6基ある原子炉のうち3基のメルトダウンした燃料について大まかな予測を立てているに過ぎず、溶けた燃料が格納容器やその下の床面にどの程度浸透してしまっているのか実態を確かめた訳ではありません。
1号機と3号機の損傷はあまりにもひどく、実態の確認を許す状態にはありません。
現場の技術者は2号機の内部の様子について今週、改良した機器を使用し、事故発生以来2度目となる原子炉の容器内部の確認をするのがやっとだったのです。

作業員は原子炉2号機付近ではごく短い時間しか作業することができないため、東京電力は過酷な条件下でも使用できる新たな機器の開発が不可欠である、と語っています。

加えて、26日月曜日に原子炉の格納容器内部に挿入された工業用内視鏡は、これまで3~6メートル程度は確保されている、と予想していた水位がたった60cmしかないことを確認しました。
これまで核燃料を冷却するため何百トンという水を原子炉内に注入し続けてきた東京電力ですが、水位は低いものの、核燃料の温度は摂氏48.5度から50度の間に保たれている、と主張しています。

新たな発見により、福島第一原発ではまだまだ危険な状態が続いているという批判が巻き起こりました。

「東京電力にとっての大問題は、格納容器の基礎部分の損傷が想像以上にひどいため、いくら水を注入しても水位が上がらず、いずれ深刻な事態が起こり得る、ということでしょう。」
個人で原子力コンサルタントを行っているショーン・バーニーがこう述べています。
バーニー氏は、溶け落ちた核燃料により一層多量の水を注ぎこまなければならない一方、その結果出る汚染水がこれ以上環境を汚染しないようにしなければならない、という非常に困難な課題を東京電力は克服しなければならない、と語りました。

そして応急に作られた冷却システムからの水漏れが再び明らかになったことにより、さらに別の困難な問題が生じています。
現地の作業員は太平洋から水をくみ上げ、循環させているパイプから80リットルの汚染水が漏れたものと見ています。
増え続ける汚染水は東京電力にとって別の頭の痛い問題であり、もはやこの汚染水を格納する余地が無くなってきているのです。

福島第一原発を廃炉にするための取り組みは、潜在的に原発推進派と反対派の火種であり続けています。
現在稼働可能な日本の54の原子炉のうち、6基が存在する柏崎刈羽崎原発ではさらに一基の原子炉が3月末点検のため休止しました。
日本における原子力発電量は30%から2パーセントにまで下がり、政府や産業界は2012年夏に電力不足が起きることを懸念しています。
しかし原発を再稼働させるためには、今や原発に対し懐疑的になっている地元自治体の了承が不可欠であり、しかも福島第一原発の事故後の世論調査では国民の80%が原子力発電への反対を表明しています。
国民の不安はそれぞれの原子力発電所が巨大地震や巨大津波に耐えることができるのかどうか、運営を行っている各電力会社に改めて見検証することを求めています。

さらに今回の不祥事を起こした東京電力の幹部は、5.5兆円に上る株主からの訴訟に直面しています。
「福島第一原発が対応策をとっている以上の巨大地震と巨大津波が襲う危険性を、これまで何度も指摘されたにもかかわらず、東京電力は繰り返しそれを無視してきました。」
今週、原告団代表の河合博之弁護士が述べました。
「福島第一原発ではでたらめで、無謀な運営が続けられてきたのです。」

▼ 福島第一原発大災害:それはどのように展開したか

▽冷却システムのダウン
マグニチュード9.0の地震と15以上メートルの津波が、福島第一原発の6基の冷却システムを停止させてしまった。
これによりメルトダウンが、原子炉1号機・2号機・3号機で発生したと考えられている。

▽爆発・放射能漏れ
地震発生後数日で原子炉1号機と3号機の建屋が爆発。
放射能漏れにより、原発周辺で暮らしていた約8万の住民が直ちに避難を命令され、その他の人々も自発的に避難を行った。

▽使用済み燃料プールで火災発生
原子炉4号機では、メンテナンス中だった原子炉内から取り出された550本の燃料棒が、既に約1,000本の燃料棒が格納されていた使用済燃料プールに移されていた。この核燃料プールでは火災が発生し、爆発が起きた。

▽冷温停止
原子炉5号機・6号機では津波の襲来後約10日で、冷温停止に成功した(原子炉内の科燃料棒が摂氏100度以下になること)が、しかし、原子炉1号機・2号機・3号機が「冷温停止を達成した」とするまではさらに9カ月以上を要している。

http://www.independent.co.uk/news/world/asia/still-critical-radiation-levels-at-fukushima-can-kill-in-minutes-7595018.html?origin=internalSearch

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

上記の記事ですが、いつになったら
「とりあえず、これ以上の汚染の広がりは食い止められる見込みです。」
って言ってくれるのか、とため息が出てしまいます。
汚染は今でも続いている、それが自分たちの生活にどのように影響するのか。

それを知るための基本的な情報として、空間線量だけでなく各地の土壌汚染・海洋汚染の現状を、毎日更新された情報を誰もが確認できるようしてもらう必要があります。
そうでないと被災地で暮らす私たちとしては、生活の設計が成り立ちません。

一方、下記の高額当選金額宝くじ(ジャックポッド)のニュースは、先週あたりから3大ネットワークに毎日のように登場していましたが、ついに当選者が決まったようです。
当選者の人生はどうなるんでしょうね、何せ1万円札を積み上げて、177メートルの高さになるわけですから。
インタビューでは、半額以上は慈善事業に、と答えていた人がほとんどでした。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【アメリカ史上最高額の宝くじの当選金額と当選者は?】

アメリカABCニュース 2012年3月31
video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

アメリカ史上最高額となる6億5,600万ドル(約544億円)の宝くじの賞金は、メリーランド州、イリノイ州、カンザス州の3人の幸運な人間が三等分することになりました。
3枚のくじはメガボール・ナンバーを含む5つの番号がすべて一致しています。

金曜日に発表された当選番号は次の通りです:2、4、23、38、46、メガボール23。

当初予想されていた当選金額は6億4,000万ドルでしたが、今日 6億5,600万ドルに変更になりました。
宝くじの運営もとによれば、各当選者が受け取る税引き前の金額は2億1,300万ドル(177億円)になる見込みです。

メリーランド州の当選宝くじは、ボルテ ィモア郡で販売されたことがわかっています。
当選チケットはメリーランド州ミルフォードのセブンイレブンで販売されましたが、当選者はまだ現れていません。メリーランド州では、宝くじの当選者は氏名を匿名のままにしておくことができます。
メリーランド州の宝くじディレクターのスティーブン・マルティーノはこう述べています。
「私たちは、この世界記録となる金額の当選者が現れるのを、わくわくしながら待っている状態です。」
カンザス州で販売されたチケットは、州の北東部で販売されました。メリーランド州と同様に、当選者は匿名を選択することができます。当選くじを販売した小売店も匿名のままでもかまいません。
カンザス州では当選くじを販売した小売店も10,000ドル(約83万円)の賞金を受け取ることができます。
メリーランド州も同じ額の賞金を受け取ることができるのでしょうか?実はメリーランド州で小売店が受け取る金額は約100,000ドル(約830万円)。

イリノイ州の当選くじは、人口が3,640人という小さな町レッ バッドで販売されました。幸運をつかみ取った数字は購入するその場で決められたものだったと、AP通信が報じました。

今回の当選金額はイリノイ州の歴史の中でも最高金額となりました。
当選くじを販売したのはコンビニエンスストア・チェーンのモトマートでしたが、州の宝くじの規則によって500,000ドル(約4,150万 円)のボーナス小切手を受け取ることになったと、店長のデニス・メッツガーが発表しました。
「当選者の恩恵にあずかることになって、本当に素晴らしい!この町が発するエネルギーと、この町に暮らす人々の笑顔、その顔に浮かぶ希望、それを見てるとこちらの気持ちも自然に高揚して来るんです、あなたもわかるでしょう?! この幸せな気持ち、とても言葉では表現しきれませんよ!」
メッツガーはこのように語りました。

メリーランド州やカンザス州とは異なり、イリノイ州では宝くじの当選者の氏名は公表されることになります。
▽ その他の当選者

番号は一致しているものの、順番が違ったため当選金額が25万ドル(2,075万円)の当選金額獲得した人は全国に158人います。

3月30日金曜日に大いなる望みを 抱いた全米42州の一連の人々が宝くじの購入に現金を窓口に気前よく積み上げたおかげで、今回の当選金額は5億4,000万ドル(約448億円)から6億4,000万ドル(約531億円)以上に引き上げられることになりました。
金曜日の夜が終わるまでの48時間 で、実に4億ドル(約332億円)に上る金額のくじが売上げられました。

これまでの最高当選金額は2007年に、2人の当選者によって分割された3億9,000万ドル(約324億円)でした。

金曜日一日で払い込まれた宝くじ購入のための金額は、3億8,980万ドル(約324億円)から最大で4億7,420万ドル(約394億円)であったと見られています。
video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

【 日本の原子炉・再稼働は間もなく 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 8分

「世界最大のウラン燃料会社、3.11以降も日本からのキャンセルは全く無し」

ロイター 3月26日

3月11日に襲った巨大地震と巨大津波が福島第一原発の事故を引き起こして以来、国内の54基の原子炉のうち、一基を除くすべてが停止中の日本。
しかし、世界最大のウラン燃料供給企業のCAMECOの社長は26日、日本は原子力発電からの恒久的な撤退を表明しているわけではない、と語りました。
CAMECOは日本の原子力発電所を運営する企業に対し、ウラン燃料の余剰分の買い取りを提案しました。
しかしこの提案に応じた会社は無かったのです。
CAMECOの最高経営責任者ティム・ギツェルが米国サスカチュワン州サスカトゥーンで開催された鉱山・鉄鋼サミットの会場でこう語りました。

ギツェルが語ったところでは、いくつかの会社はウラン燃料の納品の延期を依頼してきましたが、在庫を減らしたり、契約済みの分について数量を減らすよう求めてきた会社は一社もありませんでした。
さらに彼はウランの採掘は計画通り進められる予定だと付け加えました。
「我々はいくつかの採掘計画では、日本の原子力発電所を運営する会社と提携しています。」
ギツェルがこのように語りました。
「我々はこの提携企業に対し、提携を続けられるのかどうか打診したのですが、撤退を申し出た企業はありませんでした。彼らは引き続きウラン燃料の採掘にも投資を継続することになります。」

「この事実から日本国内の原子力発電所は、どこも事業を継続させる つもりだと思いますよ。」

26日には東京電力(TEPCO)は、計画されていた定期点検のため、一基だけ稼働していた原子炉を停止させました。これで日本国内で稼働中の原子炉は一基を残すのみとなっています。

出光興産株式会社は2013年後半に採掘を開始する予定のサスカチュワン州にあるCAMECOのシガーレイク計画のウラン鉱山の8パーセントの株式を保有していますが、東京電力もこの株式を5%保有したままです。

日本では残る一基の稼働中の原子炉も、5月には点検のため停止します。
ストレステストの結果が原子力安全保安院により検証 されていますが、最終的に総理大臣が国民の意向と地元自治体の了承を得て、再稼働の判断を行うことになります。

その具体的スケジュールは不明ですが、CAMECOは停止中の原子炉のうち、一部ではあっても近々再稼働することは間違いないと見ています。
「数か月後には、日本の複数の原子炉が再稼働することになるでしょう。」
ギツェルがこう語りました。

「その進展はゆっくりになるかもしれませんが、日本の原子炉は結局再稼働されることになると思います。」

http://uk.reuters.com/article/2012/03/26/mining-summit-cameco-idUKL2E8EQ8LN20120326
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

今日の原稿は予定を変更し(といってもわたし以外に誰も知らないのですが)、ツイッター名[今と未来を生きるための気付きとヒント! @DreamStarAngels]さんに教えていただいた記事を翻訳・掲載しました。
日本の各原子力発電所が「その時」を、待っている何よりの証拠が提示されています。
おそらくは原子力安全保安院あたりが「いつでも稼働できるようにしておけ」とでも指示しているのでしょうが、まったくそのダーティさには閉口します。
襟を正して国民を守ろう、という気概を微塵も感じさせないのはいったいどうしたことなのでしょう。

今週ご紹介するつもりですが、アメリカの原子力規制員会は福島第一原発の事故を受け、
「アメリカでは原子力発電所でどんな事故が発生しても、その影響が決して周辺地域に及ばないようにする。そのために規制を全面的に見直す。」
ことになりそうです。
つまりは、メルトダウンが起きようが、水素爆発が起きようが、原子力発電所周辺の住民は従来通り変わらぬ生活ができるように、原子力発電所運営規制を徹底的に見直す、としているのです。
非常に難しいけれども、国民とその生活はなんとしても守る、これがアメリカ原子力規制員会の姿勢です。

それを日本の原子力安全保安院は、今日ご紹介した記事によると、福島第一原発の事故の検証も終わらないのに、福島では相変わらず危機的状況が続いているのに、次々と原子力発電所の再稼働を行うつもりのようです。

話が突然飛びますが、1970年中学生のときボビー・シャーマンというアメリカの歌手の『ラ・ラ・ラ』という曲がヒットしました。
歌詞の内容は「君がそばにいてくれると、身長が10フィート(3メートル)にもなったような気分になれる」という他愛の無いものです。

が、中央官庁の官僚の本来の努めは、国民ひとりひとりに「身長が10フィート(3メートル)にも伸びたような気分にさせる」ためではないか、ふと思いました。
それが、国民が下を向き、肩を落とし、うなだれなければならないようなことばかりしている。
かわいそうなのは、日本のそんな時代しか知らない子供たちです。

上級国家公務員、その意味や価値について、国民はもっともっと考えなければなりません。
でないと自分はもちろん、家族や子孫までも不幸にしてしまいます。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 ビッグベンに新しい名前 】

アメリカNBCニュース 3月23日

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

実はビッグベンには正式な名前はありませんが、ここにきて英国の女王にちなんだ名前が付けられる可能性があります。
現在は時計塔と呼ばれていますが、エリザベス女王にちなんで[エリザベス・タワー]と名づけようという動きが、英国の国会議員の中に見られます。
でも多分、相変わらずビッグベンと呼ばれ続けるだろうことは承知の上のことのようです。

【 アメリカで最も来場者数の多い観光施設は? 】

アメリカNBCニュース

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

答えは動画の中にありますよ。

【 未知との遭遇 : ニャンコ編 】

アメリカCBSニュース 3月30日

【 未知との遭遇 : ワンコ編 】

アメリカCBSニュース 3月30日

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報