星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » アーカイブ

【 レイチェルの夢 パート3 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

アメリカNBC放送ナイトリー・ニュース 8月17日

さて次は「making a difference」レポートです。
みなさんは、アフリカの子供たちの清潔な飲み水を提供するための寄付を呼びかけた、シアトル郊外の女の子の事を覚えていらっしゃると思います。
痛ましい事に、彼女は目的を達成する前に交通事故でこの世を去ってしまいました。
しかし、彼女のともだちや家族によって、その夢は生き続けています。
今日彼女の母親は、このような素晴らしい結果につながったのかを話してくれました。

レポーター:レイチェル・ベックウィズの生命維持装置が外され、医師が手の施しようが無かった事を告げたとき、レイチェルの兄は彼女が天使になるべきたくさんの資格を持って、天に昇って行った事に気がつきました。

レイチェルがした事は世界中を感動させ、そして動かし、多くの子供たちを救うことになりました。

記者:彼女の9歳の誕生日、レイチェルはプレゼントをねだる代わりに、遥か遠い土地の子供たちが安全で清潔な水を飲む事ができるよう、寄付を募る事を決心しました。
レイチェルはごく自然に分かち合う事ができる、それだけの愛情と思いやりにあふれた環境の中にいたのです。
彼女の死から数日間、そして数週間、彼女の死とともに彼女の夢までが消えてしまう事を、人々ははっきりと拒みました。
彼女の話はどんどん広がりました、ラジオ番組で、FacebookやTwitterで、そしてたちまちにレイチェルの寄付金口座の金額が増え続けたのです。
そうした寄付はレイチェルの家族の心を慰めただけではなく、レイチェルの行動に心から共感するものでした。

「それは本当に私たちの心を癒してくれました。私たちは寄付に添えられたメッセージを、ひとつひとつ読むようにしました。
そこに込められたメッセージの素晴らしさに、私たちはたびたび時の過ぎるのを忘れる思いをしました。」

>>これまでのところ、約30,000人がメッセージを寄せ、寄付を行いました。
レイチェルの口座への寄付は100万ドルを超え、現在も増え続けています。
「ただただ驚くばかりです。人々の積極的に寄付をしてくれる物惜しみの無い態度には、どう感謝して良いかわからない程です。」
少女の死はあまりにも痛ましい出来事でしたが、人々の善意がそれを心温まる物語に昇華してくれたのです。

あなたが何歳であろうと、そしてわずかな貢献しかできないとしても、それはほんの少しの違いでしかなく、やがて大きな成果を生み出すことになるのです。

誕生日の願いはかないそうも無いとお考えのあなたにも、レイチェルの例がある、と申し上げましょう、願いはかなうのです。

リー・コーワン、NBCニュース、ロサンゼルス。

今、あなたが想像している通り視聴者の多くが、レイチェルのチャリティーにすすんで寄付をしています。もしあなたも興味をお持ちら、弊社のウェブサイトnightly.msnbc.comを経由して、レイチェルのチャリティーにリンクすることができます。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

ここでレイチェルを取り上げるのは3度目ですが、彼女程の「奉仕の精神」を持つ人間 - しかも9歳の少女 - が、そうそう世の中にはいないから、アメリカでもこれだけの反響があったのでしょう。
それはわかっているのですが、天に昇ったレイチェルが彼女の心のかけらを、この日本の上にふりそそいでくれたらなぁ、なんて、今度の誕生日、お願いしてみましょうか?

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

【 アメリカの飢餓と子供たち:ゆっくりと、確実に訪れる飢餓 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

- アメリカ『格差社会』が生み続ける闇 -

アメリカABC放送ワールド・ニュース 8月17日

わずか2歳の男の子が空腹のため病院にやってきました。
夕食をとりにきた訳ではありませんが、しかしこの幼い子にとっては毎日の事なのです。
この子の体は年齢よりもずっと小さく、脳を含む臓器の発達が遅れています。
そして、この子はアメリカで最も裕福な都市の一つ、ボストンに住んでいます。

ボストン医療センターの成長診療科の医師たちは、『成長障害』と診断された子供たちに援助を提供しています。
彼らは危険な程にやせこけた子供たちの数が、劇的に増加しているのを目の当たりにして来ました。
「非常に困難なのは、ほとんどの家族が懸命に働いているのに厳しい状況に置かれている事なのです。」と同医療センターの小児科・公衆衛生の助教授であるミーガン・サンデル博士は語ります。
「彼らはきちんと働いています。しかし、暮らして行くために必要な金額から、ほど遠い収入しか得られないのです。」
国立小児貧困問題センターによると、これが米国における貧困水準以下の生活を送っている、約15万人の子どもたちの実態です。


(写真)ノース・キャロライナ州エリザベス市ミドルスクールで常時行われている、メソジスト教会のボランティアによる『炊き出し』

その子供たちの様子は、フィラデルフィアの40人の女性が『飢餓の証言』と題して、その生活実態を写真で公開する取り組みにより明らかとなっています。
そこでは狭苦しいベッドルームでの生活、ほとんど何も入っていない冷蔵庫や食品貯蔵庫などの様子を、目で見る事ができます。
ポーリンは食品貯蔵庫には今夜、すこしばかりのマカロニ、スパゲッティ、麺類、ピーナッツバターとゼリーがあるものの、来週までは保ちそうにない、とABCニュースに語りました。
「こんな状態である事、そして子供たちの胸の内を考えると、母親として本当につらいんです。」と彼女は言います。
「私は子供たちが欲しがっているものを何も与えてやれない、他の子供たちが持っている物も私の子供たちは手にする事ができない、そう考えると本当につらくなります。」

米国の貧困状態で暮らしている子どもの数は2000年以降、全体の2割近くになっています。
国立小児貧困問題センターによればその原因は高い失業率と家屋の差し押さえです。
それは全国的な問題ですが、特にアラバマ州、ルイジアナ州とミシシッピ州の子供たちが、最悪の状況に置かれています。
一方、ニューハンプシャー州、ミネソタ州とマサチューセッツ州では多少はましな状態です。

アメリカ食糧銀行は、突発的なアフリカの飢饉に比べ、アメリカの貧困層の子供たちは、ゆっくりと、しかし確実に訪れる飢餓に直面している、と言います。
「世界中に飢餓の問題があり、世界中に飢餓のためお腹が膨れてしまった子供たち、悲しい目をした子供たちがいます。」マリー・スキャネル、ニュージャージー州サマセット郡のフードバンクの理事は語ります。
「これは可能性の問題ではありません。実際、ニュージャージー州のサマービルに行けば、子供たちの目の中に悲しみを見ることができます。これは私たちにとって、本当に最悪の部分なのです。」
アニーE.ケーシー財団によると、全国で550万人近い子どもたちが差し押さえによって、家を失ってしまった家族とともにいます。
そして800万人の子どもたちは、少なくとも父親か母親のどちらかが、失業してしまっているのです。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

実は今日ご紹介したのは、昨日ご紹介したNBC放送ナイトリー・ニュースと同じテーマについて、同じ日にABC放送ワールド・ニュースが伝えた物です。

みなさんは数年前にEUが「アメリカ的功利主義 - 競争社会との決別」宣言をしたのをご記憶でしょうか?
私はこの宣言を「とにかく人に先んじて、金と名誉を手に入れることこそ人生の目標。そんな生き方はやめて、互いに支えあいながら穏やかに暮らしませんか。」という意味に取ったのですが、いかがでしょうか?

ここでも一度ご紹介しました(http://kobajun.biz/?p=697)が、アメリカではマスメディアの最高経営責任者報酬の平均額が1,080万ドル(8億6,400万円)であるのに対し、昨日ご紹介したアメリカNBC放送ナイトリー・ニュースでは、『アメリカ国内の実に4世帯に1世帯は、貧困とされる水準年収22,350ドル(約175万円)以下の生活を送っている』事が報じられていました。
これほどの格差、どんな必然性があって生じているのか、本当に考え込まされてしまいます。
『自立』が正義なのか、『支えあう事』が正しいのか、答えの出るはずの無い問題かも知れません。

ただ、いずれにしても、子供たちを守れない社会、不幸な子供たちが次々と生まれる社会、そんな社会はロクでもない社会だ、という考えだけは変わりません。
私たちの国がそんな国にならないよう、大変ですが目配りをしっかりして行きましょう。

【アメリカでは5人に1人のこどもが貧困層】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

- 新しい児童福祉調査結果から -

アメリカNBC放送・ナイトリー・ニュース 8月17日

今夜ご紹介する新しい統計は、この国では5人に1人、合計1,500万人の子供が貧困の中にあり、ほぼ3人に1人の子供が、親が年間を通しフルタイムの仕事を持たない家庭で暮らしていることを報告しています。
今日はクリス・ジャンシングが私たちと一緒にスタジオから、一向に回復しないこの景気低迷が、特にこの国の子供たちにどのような打撃を与えているかをご報告します。

本当に厳しい状況です。
こう言えばおわかりいただけると思いますが、アメリカ国内の実に4世帯に1世帯は、貧困とされる水準年収22,350ドル(約175万円)以下の生活を送っているのです。
高い失業率と多数発生した差し押さえによって、1990年代後半に子供の貧困を減らすためにとられた、さまざまな対策が一掃されてしまった事が、新しい調査で明らかにされました。

イダルゴ家の父親「大丈夫、僕も手伝うよ。」

レポーター:フロリダでの生活は、イダルゴの家族にとっては素晴らしいものでした。
父親のエンジェルは、ビル会社の部長を務めていましたし、母親のアニーは、銀行の出納係でした。
家を購入し、子供たちの学校での成績も申し分ありませんでした。
しかしちょうど1年前、両親は仕事を失ってしまいました。

父親「わたしたちはアメリカン・ドリームを持ってました。でも今やそれはドブに流されてしまいました。」

レポーター:イダルゴ一家の例は、アメリカの子供たちを襲う経済の一側面を描きだしています。全国約1,500万人の子供、5人に1人の子供が貧困水準以下の生活を強いられています。
いちばんの原因は一向に改善されない高い失業率です。
2,300万人もの子供の親が、フルタイムの仕事を持ってはいません。
そして500万人以上の子供たちが、全国で繰り返されている差し押さえの、年端も行かぬ犠牲者たちなのです。

仕事を見つけることができない今、イダルゴ一家は購入した家を失う瀬戸際にいて、子供たちも不安に苛まれています。
イダルゴ家の長男「夜ベッドに入ると、明日は僕たち一家がどうなっているかわからない、って不安になるんだ。」
記者:彼らの物語は、調査結果が示す不幸な結末通りです。

アニー・ケイシー基金ローラ・スピアー
「こうした子供たちは、大学や高校を卒業する可能性が低くなる傾向にあり、それが生涯賃金の低下などへとつながって行くのです。
結果的には、こうした打撃が世代を超えて波及していってしまうのです。」

いくつかの良いニュースがあります。
児童や未成年者の死亡率は低下しています。
また10代の妊娠率や中退率も低下しています。
しかしそんな事はこの15歳の少女にとっては、わずかな慰めでしかありません。彼女は心理学者になる事が夢ですが、現実には来年学校に残る事すら難しい状況にあります。

イダルゴ家の長女「本当にたくさんの人々が、こんな辛い目にあっているんです。本当につらいです。」

レポーター:厳しい現実 - 数百万人の子供たちにとっての厳しい現実は、弱々しい経済成長が、こうした子供たちの生活を守るまでの力を持っていない、という事です。
ご紹介したような家族には、遥かに遠く及んで来ないのです。

クリス・ジャンシング、レポートをありがとう。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

コツコツ働いている人が報われない社会、子供が大切にされない社会はロクなものではない、というのが私の持論ですが、このビデオの終わりの方で女の子が泣きながら訴えるシーンにはやはり胸がつまります。

私も幸いな事に娘が数年前に大学を卒業し就職、息子も来春大学卒業の目処がつき、今年からあしなが育英会に自動引き落としの寄付を始めました。もっとも息子の方は今月大学院の入試があり、もうしばらくは学費の払い込みをがんばらなければならないようです。
けれども東日本大震災の被害の実態が明らかになるにつれ、子供たちも大変な思いをしている事がわかるようになり、昨日寄付金学の増額の手続きをさせていただきました。

それにしてもあしなが育英会などの、子供たちのために懸命の努力を続けていられる方々には、本当に頭が下がります。
こうした方々こそ、私たちの社会が壊れないようにしてくださっている人々なのだと思います。
日本の国会議事堂の中のいろいろな意味の『多数派』のみなさん、子供たちを守るために真剣に働いていますか?

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

〈 9.11の再現を呼びかけるアルカイダ 〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

結局、5月にビン・ラディンに復讐した事が、復讐を叫ばせることになってしまいました。
イスラム世界について、かつて司馬遼太郎さんが書いておられたこの言葉を、私は忘れる事ができません。
「イスラム世界は、部外者が決して手を出してはならない世界なのです。」
この言葉が正確に何を意味するかはわからずじまいですが、イラク、アフガニスタン、と続くここ数年のニュースを振り返れば、何となくわかったような気がします。

もうひとつ忘れられない言葉、それはイスラエルと抗争を続けるパレスチナ・ゲリラの言葉でした。
「奴らに1人殺されたら、報復のため、俺たちはイスラエル人を3人殺す。」
この言葉を聞いたとき、「ああ、終わるはずが無い.....」と絶望的な気持ちになりました。

もちろん、9.11テロはそのやり口・結果を見ても、許すべからざる、憎むべき犯罪です。
しかしその論理は、彼らには未来永劫通じないでしょう。
どころか、福島第一原発の事故にヒントを得て、どうやら原発などのエネルギー施設に的を絞って、テロを引き起こそうとしている形跡がある事が報道されました(ビン・ラディンが残した一枚のメモ / 原子力発電所の新たなリスク / いったい、何が、誰が、アルカイダに最悪のシナリオを与えた?! / 対応を急ぐアメリカ国土安全保障省 - http://kobajun.biz/?p=753 )。
しかも、これが日本には絶対に波及しない、という保証はありません。

ともかくも目下はFBI、CIA、そして国土安全保障省などによる、徹底的な防止・抑止を願うしかありません。
しかしその先に、このような負の連鎖を断ち切る人類の英知の『発動』を、願ってやみません。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【9月11日への新たな懸念】
- アルカイダの新リーダー、アメリカへの攻撃を呼びかけ -

アメリカABC〈グッドモーニング・アメリカ〉2011年8月15日

9月11日の記念日の3週間前に公にされたビデオでは、新しいアルカイダ指導者アイマン・アル・ザワヒリは、米国を標的にし続ける事を支持者に求めました。
白い服を着て、自動小銃を左側に立てかけ、ザワヒリは12分間のビデオの中でアメリカを追いつめるよう「世界中のイスラム教徒の兄弟」に呼びかけました。

「今日のアメリカは崩壊しかかっている。」、ザワヒリは語りかけます。
「あなたが攻撃できるどんな場所からでも、アメリカを打ちのめすのです。打ちのめして、バラバラに切り刻むのです。」
ザワヒリは5月2日、パキスタンでビン・ラディンがアメリカ軍に殺害された後、その地位を引き継ぎました。

「ムジャヒディン(ジハード - 聖戦を行う戦士たち)のイマーム(イスラム世界の指導者)を殺害し、海に彼の体を投げ捨て、彼の妻たちと息子を拉致して行ったアメリカを追いつめなさい。」とザワヒリは語ります。
「殺人国家アメリカが地球上に堕落と腐敗を蔓延させたため、神が敬虔なるイマームに命じ、見せしめのため抹殺した、と歴史が語るまで、アメリカを攻撃しなさい。」

このビデオはいつ制作されたのか明らかではありませんが、アルカイダがいつも投稿を行う月曜日(8月15日・日本時間16日)に公開されました。
ザワヒリがビンラディンの死について言及している事から、それが比較的最近制作された事がわかります。

アメリカ合衆国当局から緊急性の高いメッセージはありませんでしたが、ビン・ラディンの殺害以降、9月11日前後にアメリカを標的とした攻撃の可能性について警告しています。

[マリリンのスカートの下でケンケンガクガク]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

【目を丸くさせるマリリン・モンロー】
アメリカABCニュース(デイヴィッド・ミュアー) 8月14日

マリリンモンローは、彼女のトレードマークの白いドレスで、風の街(シカゴの事)で風をキャッチし、少しばかり論議を巻き起こしています。

映画『七年目の浮気』の有名なポーズをとった高さ26フィート(約8メートルの)彫刻が、シカゴのマグニフィセント・マイル(ミシガン・アベニューの一角にある高層ビル街)にお目見えしました。
映画の中の通過する地下鉄が巻き起こした風が、彼女のスカートをめくりあげるあのシーンです。
しかし、パイオニア広場に現れた有名なシーンを再現した巨大な彫刻は、あまりにもマリリンの多くをあからさまにした事で、一部の人の目を丸くさせました。
彫刻家J.スワード・ジョンソンによる『永遠のマリリン』と題する彫刻は、少しばかり人々の想像を刺激します。
見物客は広場の縁を回り込んで彫刻の裏側に行くと、モンローのレースのパンティーを見ることができます。
彫刻が身につけているパンティーは、下品な上に攻撃的ですらあるとの非難が巻き起こり、話題になるとともに議論も別れています。

「それが直ちに性的イメージを表現している、という訳ではありません。」と語るのはロヨラ大学・女性学のブレン・オルテガ・マーフィー教授です。
「この彫刻からはたくさんの種類のイメージがわいてくるはずですが、なぜその中の、性的なものにだけこだわるのでしょうか?」

しかし、一部の人々はそれがユーモアのセンスを持つ、誠実な芸術作品だと思っています。
この彫刻に別に問題は無いし、観光客を誘致するためのあざとい広告塔という訳でもない、と考えています。
「下着にばかり目をやるから変だと思うんでしょ。」ドイツから観光に来たケイティ・タウトが話してくれました。
「私はいいと思うわ。」

ありとあらゆる意見が飛び交う中、彫刻制作を請け負ったツェラー不動産のメリッサ・ファレルは『この芸術作品が大きな反響を得ている事は、喜ばしい事です。』と話します。
「私たちにとっては、人々がこの彫刻の事を話題にしてくれる事が喜ばしいのです。」とファレルは語りました。
「良い事なのか、悪い事なのか、それこそ火花を散らすような議論が巻き起こってしまいましたが。」

議論の行方がどうなるにせよ、シカゴでマリリン・モンローほどたくさん写真を撮られる人間はいない、という事を否定する人はいません。
来年の春までにミシガンアベニュー沿いの広場に行けば、彼女が生きた人生そのものよりも、大きな姿のマリリン・モンローに会う事ができますよ。

【ニューヨーカーをぞくぞくさせる、2番街のカラオケ・シンガー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

NBCナイトリーニュース 8月3日

大都市では時折、人々を驚かせる何かが起きることがあります。
これはニューヨークでのできごと。

ここマンハッタンでは巨大な建設プロジェクトが進行中です。彼らは目下、イースト・サイドを走る新しい地下鉄を建設しています。
素晴らしい取り組みですが、近隣の人々にとってその混乱と騒音はたまったものではありません。
この巨大な建設現場から、毎日同じ時間、近所の人々を和ませる隠れた宝石が現れました。
NBCのアン・トンプソンがご紹介します。

このマンハッタンのイーストサイド、その北寄りのあたりに響きわたる耳障りな音の洪水は、発生してもう4年になります。
住民の女性「通りを歩くと、こんな具合なのよ。」

2番街の大通り地下鉄プロジェクトとして知られている工事がまき起こす都会の騒音は、まるでクレーン、ジェネレータ、そしてサイレンなどの頭痛のするようなシンフォニーです。
それはひとりの労働者がマイクを取り出すまで続きます。
昼休み、ルッソは彼のカラオケマシンのスイッチを入れます。
ここから流れ出すサウンドが、いらだつニューヨーカーをなだめているのです。
ゲイリー・ルッソは昼休みに、しかめつらを微笑に変えてしまいます。
「微笑みにこんなパワーがあるとはね、正直なところ、すごく励みになるよ。」

言ってみればオーケストラ席に座っている彼の同僚ですら、感動しています。
「彼が歌う曲の中に、あなたの好きな歌はありますか?」
「あるよ、マック・ザ・ナイフがそうだよ。」

レポーター:たった2週間程でユーチューブにアップされた、ルッソの歌と映像はで25万回再生され、フランク・シナトラのような彼の歌いぶりは、今やすっかり有名になりました。以前とは比べ物になりません。

レポーター:考えうる最悪の条件の下で歌っているにもかかわらず、ファンは増え続けてきました。
地域の人々はこの工事の騒音に、いつまで耐えななければならないのでしょう? 12月まで?それともさらに1年?
ルッソにとっては、これはお金や名声を得るためのものではありません。
でも彼は50にしてわかったのです、彼は彼が好きなことをするべきだと。

報酬についてなんて、心配しないでください。
このところの暑さも心配ご無用。
彼はちゃんと歌い続けています。

レポーター:彼の仕事と彼の情熱はニューヨーカーを感動させています。

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

【ヘリコプター撃墜でアメリカ兵30人が犠牲に】 アフガン派遣部隊・史上最悪の犠牲者数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 7分

- 30名のアフガン駐留米兵の犠牲を悼むアメリカ国民 -

私たち昭和30年代に生まれた人間、特に男の方ですが、子供の時にテレビで「コンバット」や「ギャラントメン」、あるいは「ラット・パトロール」などという戦争ドラマをさんざん見て育ちました。小学生の頃は戦争ごっこをさんざんやりましたし、タミヤのありとあらゆる戦車・戦闘機・戦艦などのプラモデルを作りまくった記憶があります。
映画も「史上最大の作戦」「バルジ大作戦」「パットン」「遠すぎた橋」(いずれも1960年代~1970年初頭)などを見て、同年代にはいまだに「戦争映画好き」がたくさんいます。
しかし、その戦争映画、第二次世界大戦に限っても、上記「遠すぎた橋」から「プライベート・ライアン」「シンドラーのリスト」そして「バンド・オブ・ブラザース」と続いて見ているうちに、どうやらヒロイックなドラマではなく、この上なく悲惨なドキュメントだという事に、だんだん気づくようになります。

実は日米共同製作の「映像の世紀」全巻、そして全26巻の「戦争の世紀」(主に第一次世界大戦~湾岸戦争)というビデオを見てからは、その思いが決定的になりました。
日本のニュースではとうとう放送しませんでしたが、「戦争の世紀」の最後の巻に湾岸戦争の際、アメリカ軍の航空部隊に襲撃されたイラク軍の地上機械化部隊の映像がありました。
はっきり言ってそれは戦争、というよりは「屠殺」に近いもので、大きなショックを受けました。知られているように、アパッチ攻撃用ヘリなどで編成されるアメリカの対地上攻撃航空部隊は、露出している(ジャングルや地下などに隠れていない)部隊に対して途方も無い攻撃力を持っています。ビデオにはイラクの地上軍がほとんど抵抗らしい抵抗もできず、ほぼそのままの形で「抹殺」されたことが、はっきりと映し出されていました。

これを見た時に、自分の中にはっきりと「もう戦争など、やっていい時代は終わったのだ。」という考えが生まれました。
今や人間が創りだした兵器は、当たるか当たらないかわからない弾を遠くからぶっ放すのではなく、目指す相手に確実に致命的な攻撃を加えるものに変わりつつあります。
人の命が奪われる、という事はその人の全人生が奪われてしまう事であり、巨大な規模でそれを行う戦争は、人間の存在と全く相容れないもののはずです。

今日は8月15日、太平洋戦争が終わった日です。
以下にご紹介するニュースも、持って行き場の無い、戦争のやり切れなさを伝えているように私には感じられるのですが.....

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ヘリコプター撃墜でアメリカ兵30人が犠牲に】
アフガン派遣部隊・史上最悪の犠牲者数

8月8日アメリカNBCニュース

ブライアン・ウィリアムズ
「困難ばかりが続く2日間でした。
経済や市場の混乱に加え、私たちは8月7日にアフガニスタンで、22名の海軍特殊部隊(SEAL)隊員を含む30名のアメリカ兵の命が失われた、という知らせを受け取りました。
アメリカ兵をのせた双発の大型ヘリコプターが敵に撃墜され、1日の間に失われた犠牲者の数で最悪の記録を作ってしまいました。
今夜は隊員たちはどんな人間たちだったのか、そしてどんな任務を行おうとしていたのか、
NBCのチーフ外国特派員リチャード・エンゲルのレポートをお伝えします。
リチャード、こんばんは。」

リチャード・エンゲル
「こんばんは、ブライアン。今日米軍は、今回の任務に関する新しい情報を発表しましたが、新たな疑問も生まれました。
それは本当に必要な作戦だったのでしょうか?
土曜日の夜明け前、アメリカ軍の高官は、アメリカ陸軍精鋭レンジャー部隊がタリバンの指導者を標的とする作戦を発動したと発表しました。
レンジャー部隊がカブールの南西約60マイルのタンジ峡谷に、ヘリコプターで到着したときには真夜中だったと、目撃者は語っています。
彼らは懸命に戦いました。増援のための双発の大型ヘリコプターが現れるまで、銃撃戦は30~40程続いたとタリバン側が語っています。
ヘリに乗っていたのはほとんどが海軍特殊部隊で、アメリカ軍の中でも高度に訓練された最精鋭の秘密部隊でした。
現地の NATO軍当局者は、増援部隊が目的地に到着したまさにその瞬間、ヘリコプターがロケット弾攻撃を受けたと語りました。
目撃証言によれば、、ヘリコプターは川底近くに墜落・爆発しました。爆発後、ヘリコプターは巨大な炎に包まれました。
「アメリカ軍に包囲されていたため、我々は夜の間、出てくることができませんでした。朝になってアメリカ軍の遺体を見ました。」とタリバンの目撃者は語りました。
双発の大型ヘリ、チヌーク輸送ヘリコプターは、離陸と着陸時にはゆっくりとしか動けず、標的になりやすくなります。
近距離攻撃に対しては無防御になります。
結局、30人のアメリカ兵が、22人の海軍特殊部隊を含め、ヘリコプターで殺されてしまいました。

リチャード・エンゲル
「しかし細部が明らかになるにつれ、疑問も浮かんできます。
特殊部隊の経験を持つ何人かの軍事アナリストは、海軍のシールズが人里離れた人も住まない谷間で、中堅クラスのタリバンのリーダーを捕まえるための戦闘に、海軍特殊部隊が増援として派遣されたのか、きわめて疑問だ、と話しています。」

退官した元大佐でNBCニュースの軍事アナリスト:ジャック・ジェイコブス
「海軍特殊部隊は攻撃部隊の一つであることを忘れないでください。しかし、海軍特殊部隊が投入されるのは、それ相応の理由が無ければなりません。」

リチャード・エンゲル
「結局のところ、パキスタンでウサマ・ビン・ラディンを殺害した、その海軍特殊部隊が犠牲になりました。」
「この十年で米軍に対する最悪の攻撃であったという事以外、何も明らかにはなっていない、とアナリストは語ります。現在、アフガニスタンのアメリカ軍部隊は撤退が続いています。
問題なのは、アフガニスタン政府は国内を掌握していないため、この国の危険がいやが上にも高まっていることなのです。」

ウィリアムズ
「アフガニスタンのカブールから、リチャード・エンゲルがお伝えしました。リチャード、ありがとう。」

動画[上記ニュースと同内容]

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

[ 再生可能エネルギー分野で急成長するドイツの老舗企業 ]- AOLエナジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

-〈ビデオはあのレイチェルの続編です〉-

シーメンスと言えば、1847年操業のドイツを代表する企業のひとつ。2006年の売り上げが14兆円という巨大企業です。
今、その企業が本気になって風力発電分野の拡充に取り組んでいるようです。
環境への負荷がより少ない発電方法として、ヨーロッパで発電所建設が急拡大している事は昨日ご紹介しました。

一方の日本は、国レベルで原発にしがみつこうとする態度が見え隠れしています。

大きな問題だからこそ判断を早くし、市民の生活の安全と事業の発展を両立させようとするヨーロッパ。
大きな問題だから判断は先送りにし、まずは既得権益を侵さないようにする日本?

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 風力発電でリードするドイツ 】

AOLエナジー, 2011年8月8日

脱原発、そして環境負荷をより少なくするエネルギー開発を加速するドイツは、風力発電分野で世界をリードし始めました。

8月4日に、ドイツのエンジニアリング企業・シーメンスは、同社の再生可能エネルギー部門について、風力発電部門と太陽光・水力発電部門の2部門に分割することを発表しました。
2004年以降の風力発電分野での顕著な成功のカギについて考慮し - 売上高は12倍に増加し32億ドル(約2,500億円)に達しています - 同社は先進製造業および物流事業と並行し、風力発電分野にも特化し、さらに専門性を高める努力を行うことを考えているのです。

「我々は、風力発電事業で私たちのサクセス・ストーリーを継続し、さらなる成長の基盤を確立したい。」
シーメンス・エネルギーCEOのミハイル・スエスは、同社の声明で述べています。
「我々はすでに、ほぼ11億ユーロ(約1,200億円)の受注残を持っています。」
分離独立した新しいシーメンスの風力発電部門は、沿岸と洋上、両方の市場の拡大に焦点を当てています。
競争の激化とともに、シーメンスが風力発電事業分野の強化を継続する事に、同社が行った部門の再編成が重要な意味を持つことになるかもしれません。

ジェフリーズ&カンパニーが明らかにしたヨーロッパの最新の風力発電産業の見通しでは、シーメンスが特に洋上発電分野を支配している事により、ヴェスタスとシーメンスの2社が市場をリードしている、としています。

80基のシーメンス3.6メガワット120型風力発電機は、沖合50キロの洋上に12億ユーロの工費で建設されたドイツ最大の洋上風力発電所、ミールヴィント 288メガワツトのプロジェクトのために発注されました。
このプロジェクトはアメリカの金融会社ブラックストーンが運営するファンドから、8月5日3億7,800万ユーロが融資されました。
残りの8億2,200万ユーロはコメルツ銀行(ドイツ第2の銀行)、KfW IPEX(ドイツ開発)銀行、東京三菱銀行、デクシア、ロイズバンキンググループ、サンタンデールとEKFおよびKfW -バンクグループとシーメンス銀行など七つの商業金融機関から融資されました。
デンマーク輸出信用銀行も資金調達に貢献しています。

「ドイツの既定の計画は優れた設計を持っており、洋上風力発電のまだほとんど未開拓であり、巨大な可能性を持つ資源の開発に不可欠なものとなっています。」
ブラックストーン・エネルギー・パートナーズの最高経営責任者(CEO)兼ブラックストーン専務取締役デビッド・フォーリー)は語りました。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

映像【 人々の心に響くレイチェルの願い 】続編
アメリカNBC放送

ブライアン・ウイリアムズ
「今夜お送りする驚くべき『making a difference』は、恵まれない子供たちのためにできる事をしようとした、シアトル郊外に住んでいた少女についての続報です。9際の誕生日の日に、彼女は自分へのプレゼントをねだるかわりに、アフリカの子供たちに清潔な水を届けるプロジェクトへの募金をお願いしました。
彼女はその直後交通事故で亡くなってしまいましたが、遺志をついた人々によって募金が続けられ、誕生日から2ヶ月後の今朝、募金総額が100万ドルを突破しました。」

詳しいストーリーは【 人々の心に響くレイチェルの願い 】
アメリカNBC放送ビデオの翻訳[ http://kobajun.biz/?p=764 ]をご覧ください。

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

『 原発か、電力不足か?! 』- 世界にそんな選択はない –(続き)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

〈 2010年・欧州の新規発電所建設では、再生可能エネルギーが5割を突破!〉

今日は昨日の原稿の続きをご覧ください。

記事の中にもある通り、ヨーロッパでは2010年に新規に建設された発電所は風力が39% + 太陽光17% = 53%で、再生可能エネルギーが5割を超えています。
この記事を見ると、どうやら日本の再生可能エネルギー技術は世界に遅れを取ってしまっているようです。
しかし、これから風力、太陽光の技術開発に参加し、追い上げるのは不可能なのでしょうか?

映像の方を見ると、アメリカ政府も風力発電開発に税の優遇措置をとっている事がわかりますが、一方で雇用機会の拡大につながる事が強調されています。

日本では「もの作り」の必要性が言われていますが、この再生可能エネルギー分野に新たに挑戦し、『子供たちの被曝』や『食糧汚染』の心配などまったく無い、ヨーロッパのような風力発電所・太陽光発電所を建設して行けば、雇用も生まれ、日本人の大好きな経済成長にも貢献するのではないでしょうか?
確かに風力発電もまったく問題がない訳ではありませんが、指摘される低周波の発生による人体への影響も、昨日の原稿にあった「人の目に触れない洋上」に建設する事でクリアできるはずです。
第一、7つも8つもの市町村から住んでいる人々が、逃げ出さなければならなくなるような事態など、起きるはずはありません。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ヨーロッパの風力発電事業、成長局面へ】(続き)
AOLエナジー、Shifra Mincer、2011年8月3日

◆ヨーロッパの風

欧州風力エネルギー協会 (EWEA)によると、風力発電からの電力生産は2020年までに、2010年のEU全体の需要の5.5%にあたる182テラワット/毎時から581億キロワット/毎時(同15.7%)まで増加します。
「この10年間で欧州の沿岸および洋上風力発電所は、1,940億ユーロ(21兆3,400億円)の投資により2020年までに3倍以上の電力供給を行います。」
「この成功は、主に2020年までの強力なEUの既定方針によって可能になりますが、この方針が2020年以降も採用される事を私たちは望んでいます。」
と欧州風力エネルギー協会の政策部長のジャスティン・ウィルクスは語ります。

欧州風力エネルギー協会によると現在、ヨーロッパでは12,925基の風力発電タービンが設備されています。
EUの風力発電事業の出力メーターがウェブサイト上に設置され、発電量がリアルタイムに表示されています。
2011年8月2日には、2009年1月以来、総発電量が3,810億キロワットになりました。

優遇税制と成長している二酸化炭素の排出量の抑制政策は、ここ数年で着実な成長を遂げている再生可能エネルギーの、継続的な開発を奨励しています。
欧州風力エネルギー協会によれば、2010年にはEUだけで9.3ギガワット分の風力発電装置が設置されています。
さらに2009年にはガス(25%)と太陽光発電(17%)と比較すると、新しく建設された発電設備の中で風力発電装置は39%を占めました。

これと比べて米国では、2010年第1四半期に比べ、2011年第1四半期にはその倍となる1,100メガワット分の風力発電装置が設置されました。
米国では2010年の終わりに、世界の風力発電容量の約20%にあたる、40,181メガワット分の設備が行われました。

映像【米国内の風力発電事業、税額控除は継続?それとも廃止?】
AOLエナジー 2011年8月5日

現在の風力発電事業に対する優遇税制が2012年末に期限切れになるため、米国の風力発電事業は神経質になっています。

「優遇税制は、米国内で成長する風力発電業界にとって絶対に必要なものだと思います。」
米国風力エネルギー協会大会の『ウィンド・パワー2011』の会場で、AWEAチーフ・エコノミストのエリザベス・ソラーノはビデオの中で語っています。
さらに彼女は風力発電事業が立ち上がり、さらには輸送事業にも大きな需要が生まれる事により、国内に20,000人以上の雇用機会が増える事も強調しています。
また投資機会が増える事も説明されているあたりは、アメリカらしいですね。
業界関係者のトップが、彼らの風力発電事業について語り、連邦政府の予算が業界を後押しすると語っています。

『 原発か、電力不足か?! 』- 世界にそんな選択はない – AOLエナジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 8分

【 ヨーロッパの風力発電事業の快進撃 】- アメリカも認める
[そしてインド・中国メーカーも成長]

福島第一原発の事故を受け、日本国内で『脱原発』の気運が盛り上がった時、日本の産業界や一部マスコミが持ち出したのが『電力不足懸念』でした。
中には「原発を止めるなら、ウチの会社の工場は海外に移転するぞ。」と恫喝まがいの発言をする経営者も現れ、唖然とさせられました。
しかし、このAOLエナジーの記事を見る限り、実はヨーロッパではきわめて順調に風力発電産業が成長し、それにあわせて電力の供給量も増え続けている事がわかります。
産業界やマスコミが「原発か、さもなくば電力不足か?!」などと国民に迫るのは、日本だけなのではありませんか?

しかも、インドや中国の風力発電産業も世界の中で地位を築きつつあるのに、日本については何も触れられていません。
原発にしがみつく日本は、この分野で出遅れてしまっているのではありませんか?

そう言えば何かの記事で「代替えエネルギーの開発や、ベンチャーによる発電事業を、東京電力が妨害?!」といった内容の記事をどこかで読んだような気がしたので、念のため検索してみました。
出てきたのは、東京電力ではありませんが、以下の記事です。

『風力発電建設に電力会社がブレーキ』北電・東北電が相次いで新障害設定 / 国の小委員会の提言を受けての動き / 市民エネルギー研究所(http://www.priee.org/modules/pico2/index.php?content_id=50)

興味のある方は、こちらもお読みになってみてください。

いずれにしても、あるものをあるがままに評価し、何が日本のためにもっとも良いのか、冷静な議論が産業界や一部マスコミにはできない、というのは一体どういう事なのでしょう?
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【ヨーロッパの風力発電事業、成長局面へ】

AOLエナジー、Shifra Mincer、August 03, 2011
ここ数年で欧州の風力発電部門への参加企業は増えないかもしれませんが、それはヨーロッパ各国の風力発電産業が縮小したからではありません。
増え続ける発注と積み上がる受注残高は過去最高を記録していると、投資会社のジェフリーズ・アンド・カンパニーは最も新しいヨーロッパの風力発電事業について述べています。
株式アナリストのジェラルト・リードの報告によれば、洋上の風力発電事業の成長と、ここ数年のヨーロッパにおける風力発電事業の成長の両方により、タービン製造業者の生産が追いつかなくなっています。
積み上がった発注をこなしきるため、これからの数ヶ月、あるいは数年間、企業間の統合・合併が進むものと分析しています。
同報告書はさらに、これらの企業は、おさめたタービンが所定の性能を発揮しない場合には支払いの先延ばしに応じているため、その決算報告書は業界の目をみはる成功を反映していない場合がある、と述べています。

◆風の海

欧州各国政府の再生可能エネルギー開発優遇策は、特に洋上の風力発電事業を成長へと向かわせています。
2010年だけで308の洋上風力発電事業が立ち上がり、前年比51%増の883メガ・ワットの電力が供給されるようになりました。 2010年末までにヨーロッパでは、送電網に1,136のタービンを備えた45の風力発電所を設置しました。さらに現在1,500メガワット分の洋上風力発電所が建設中です。
調査によると、シーメンス(ドイツ)は『高度な開発段階のプロジェクトの最大のシェアを確保』しており、『洋上風力発電市場での地位を確立しつつ』あります。
ヴェスタス(デンマークの風力発電機の設計、製造、販売会社)が、645 メガワット分を設備している間、シーメンスは2011年上半期までに1.3ギガワット分を設備した上、ヴェスタスの300メガワットに対し、シーメンスは3.7ギガワツト分を受注しています。
しかしながら、ヴェスタスも2011年第1四半期の630 MWと比較して、2011年第2四半期には1.5 GWの新規受注を発表、2011年を通して力強い成長を示しています。
2012年の見通しは、ヴェスタスは年間見通しの40%にあたる3ギガワット分を受注する見通しである」とジェフリーズの報告書は述べています。

報告の別の部分には、スペインの風力発電会社ガメサが 2011年中に年間販売見通し(2,800から3,100メガワット)の48%に相当する、1,414メガワット分の建設を行う予定について述べられています。この数字は2009年と2010年の1,132メガワット分で生じた損失を補填する結果となりました。2009年にはガメサの電力販売量は目標に届かず、ヨーロッパ市場で2,045メガワットを売り上げただけでした。

「ガメサの複合風力発電技術は、タービン販売事業に対する良いアプローチになると我々は考えます。」と、レポートにはあります。ガメサは最近米国に多額の投資を行い、受注について2009年の落ち込みからの回復を望んでいます。

現在スズロン・エナジー(インドの風力発電企業 1995年設立)との合併の過程で、リパワー・システムズ(ドイツの風力発電機最大手)は 、インドに焦点を当てた戦略を再検討しています - 注文の現在のスズロンの発電量2.2 GWの半分以上がインド向けのものです。
スズロン・エナジーはまた、風があまり強くない地域でも、より多くの発電が可能な新しい風力タービン・システムを発売しました。

中国の風力タービンメーカーのゴールドウィンドは、2007年から2010年まで着実に成長を遂げています。同社は2009年の4ギガワットに比べ、2010年には5.5ギガワットのタービンを販売しました。
ゴールドウィンドは、国際市場で競争するための国際的なチーム強化する事により、大きく成功しています。

〈この続きは明日掲載します〉

動画【洋上風力発電が約束するもの】
AOLエナジー

沖合にある風力タービンは、陸の上の誰もが気づかないうちに発電する事ができます。
このビデオで紹介されているグーグルのグリーンビジネス・ディレクター、リックニーダムによると、
洋上風力タービンは「人の目につかない場所」に配置することができます。
そして沖合に配置する事により、より強い風を受ける事ができる、と話します。

彼によれば、中部大西洋は60,000メガワツトの洋上風力発電の能力を持っており、送電網を整備すればその10%を(アメリカに)送電する事が可能です。 250マイルの長い伝送ラインは、すべてがうまくいけば、2016年に完成することになります。

グーグルはグッド・エネルギーと丸紅株式会社とともに、3社でこの送電網建設プロジェクトの金融面を支えて行きます。
このビデオでニーダムは、グーグルがFERC(アメリカ国内の電力事業を統括する政府機関)に働きかけて、直接送電網に電力を供給する事を可能にすること。そしてビジネスコストを削減するため、再生可能エネルギー事業に関する政府の信用をどうやって獲得するか、その方法を説明しているのです。

それはビジネスの理にかなっている、と彼は言います。

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報