星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » [ 打ち続く災害に疲弊するアメリカ ]

[ 打ち続く災害に疲弊するアメリカ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 9分

先日、ハリケーンの話題の際に、アメリカが今年『災害の年』である事をお伝えしました。
日本も台風12号の被害は甚大なものになってしまいました。
アメリカと日本で打ち続く災害について、『神の警告』等々のお話をするつもりはありません。
しかし、環境や自然というものに、決してリスクが無い訳ではない、という事を私たちは学んだはずです。
むしろ、一度災害が起きれば、その脅威は非常に大きなものになる事を思い知らされました。

しかも、日本はそれに加え、これまで経験した事が無い人為災害にも苦しめられています。
自然界にも大きなリスクがあるのに、それに人間が輪をかけてあちこちに『巨大リスク』(もちろん原発の事です)を建設してまわる。
たったひとつが制御不能に陥っただけで、それがどれほど危険な存在かを体験したはずなのに......

最近は経済学の立場からも「原発が無くても、日本に致命的な電力不足、あるいは産業の停滞は発生しない。」という意見が出されるようになりました。
今こそ日本人が「智」によって生きるのか、それとも「貪」であろうとするのか、問われているのだと思います。

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【テキサス州森林火災の 死亡者増加】
[ 一部森林火災は手がつけられない状況・家屋600世帯が焼失 ]

アメリカNBCニュース 9月6日(日本時間7日)

テキサス州バストロップ - テキサス州史上最も壊滅力のある森林火災は火曜日、1,000世帯以上の家屋を廃墟にしました。
州の消防体制は限界に達しており、州知事のリック・ペリーは経済問題で大統領の予備選挙が過熱する中、足元の大災害に直面させられています。
雨を待ち続ける州内には180以上の火災が発生、オースティン近くのバスロップでは600以上の家屋が燃え上がる火災によって焼失、大火災は手がつけられない状態のまま3日目を迎えました。
週末に台風(ハリケーンではなく)リーの風によって森林火災は地獄の炎と化し、少なくとも40平方マイルを焼失させ数千人に避難を余儀なくさせ、2人を焼死させた結果、発生以来の死者は少なくとも4人になりました。

「私たちはすべてを失ってしまいました。2階建てのコロニアル風の家屋は金属屋根の残骸とがれきを残すだけとなり、頑丈なフェンスは融けてしまいました。
数匹のヤギと七面鳥は生き残りましたが、約20羽の鶏とアヒルは燃え盛る炎に焼かれた小屋の中で焼け死にました。
火曜日に、クレメンツと彼の家族は一個の風車の前で、『きずなによって私たちは立ち上がる』と書かれた青、赤、白の看板と一緒に家族写真を撮りました。
「これは新しい我が家のアルバムの始まりの一枚です。」と、51歳のクレメンツは話しました。

今回の危機はペリー知事にとっては試金石となりました。
彼はサウス・キャロライ ナに向けた大統領予備選のためのキャンペーンを早々に切り上げ、オースティンから約25マ イルのバスロップ近くの焼け焦げた一帯を視察しました。
「何もかも失ってしまった人々の姿は衝撃的だ。損失の大きさには唖然とするばかりだ。」
と彼は語りました。
知事は水曜日にカリフォ ルニアで開催される、共和党の大統領候補による討論会に参加するかどうかについては触れずに、こう語りました。
「テキサスの人々に対す る手当てがきちんと行われるよう、心を砕くことの方がより大切な問題だ。」
しかし、大統領選挙キャンペーンの広報担当者マーク・マイナーは、その日のうちに電子メールで、知事は討論会には出席する予定だと述べています。

政府支出に対する批判の 中からキャリアを作りだした、共和党ティー・パーティの人気者であるペリー知事は、今回の森林火災に対し連邦政府の支援を見込んでいると語りました。そして彼はお役所仕事のせいで、バストロップから75マイルの場所にある、陸軍のフォートフッド基地にあるブルドーザーやその他の重機を火災との戦いに使うことができなかった、と苦情を述べました。

「連邦政府の資産をこうした災害に使用することは必要以上に困難だ。」と彼は語りました。 「人々が傷ついてしまったとき、たくさんの命が危険にさらされている時、私はその予算がどこに属するものかなどには構っていられないのです。その予算がどこかの庭の片隅に放り出したままにしてあって、支援に使われていないとしたら、そのことの方が問題です。」
ホワイトハウスのスポークスマン、ジェイ・カーニーは、オバマ政権は、現在起きている災害の援助のため、連邦補助金の支出を承認したと述べ、
「我々は今回の火災に対する、州や地方の緊急事態管理当局の対応がうまくいくよう、緊密に連携していく。」と語りました。
大火災と戦う約370人の消防士は、テキサス州の緊急援助要請により別の州から到着しました。
5機の大型タンク搭載機は連邦政府から提供されました。そして湖などから一度に1,500ガロンの水をくみ上げ、散布することのできる飛行機も使われています。
「我々は、連邦および州政府機関から本当に多くの支援を得ている。」
テキサス州の森林サービスの現場責任者であるマーク・スタン フォードは語りました。
この大災害はテキサス州の一年に及ぶ干ばつによって引き起こされています。
同州がこれほどの干ばつに見舞われたことはそう多くはありません。
ペリー知事は NBC放送の番組『トゥデイ』に森林火災を一定のコントロール下に置くまでは長い時間を要するだろうと語り、大災害により家を失った 人々の今後の生活への影響についても言及しました。
知事は住民に対し、避難命令に従うよう、そして財産を守るために命を危険にさらすことの無いよう求めました。
「家を捨てなければならないことは、非常につらいことだとはわかっています。しかし、だからと言って命を危険にさらすことはやめてください。」

ペリーは、共和党大統領候補キャンペーン会場のサウス・キャロライナの滞在を途中で切り上げ、テキサスに戻ってきました。
彼はNBC放送の番組『トゥデイ』のマット・ロウアーに、大統領選挙のためのキャンペーンを行いながらであっても、テキサスのこの事態に対応できる、と語りました。
「不幸なことに、テキサスはこの自然の大災害に立ち向かわなければなりません。それがハリケーンであろうと、森林火災、洪水、竜巻、相手が何であろうと。」

ロップ郡の火災だけでもこの10年 以上の間で最大の森林火災になっています。この火災だけで4月にテキサス州北部の168世帯を焼失させた森林火災を上回っています。
テキサス州森林局の広報 担当エイプリル・セギノールは、国1990年 代後半以来の記録的規模の家森林火災であると語ります。
火曜日に少なくとも11か 所で発生しているその他の火災はバストロップ郡の隣にあるコールドウェル郡の1,000エーカーを含め、全部で8,000エーカーの土地を焼失させました。半焼も含め6つの家屋が焼失しました。遠く北東テキサス州キャス郡ティンバーランドでは7,000エーカーの土地が壊滅的な被害を受けました。ヒューストンの北西約40マイルにあるグライムズ郡では3,000エーカーに燃え広がった火災はほぼ24戸の家を破壊し、さらに数百の家々を脅しました。
NBC系 列局のKPRCは火曜日、モンゴメリー郡マグノリアでは消防士に誘導されて約8,000名の人々が自宅から避難したと報じました。このうち少なくとも80世帯の家と消防車が燃えてしまったと、当局が語りました。

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報