星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » ゴルフ » 後悔のゴルフ〈10〉 これほど見事に後悔を克服したのは見た事がありません! – 第111回全米オープン・ゴルフ –

後悔のゴルフ〈10〉 これほど見事に後悔を克服したのは見た事がありません! – 第111回全米オープン・ゴルフ –

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

ローリー・マキロイ22歳のメジャー初制覇

大統領や政治家がよく訪れる事で知られる、コングレッショナル・ゴルフコースで開催された第111回全米オープンでのローリー・マキロイの優勝は、明からに人々が期待し望んでいたものでした。
彼のコングレッショナルにおける初のメジャー制覇は、まったく揺るぎのないものでした - マキロイは最終日69で回り、16アンダーでフィニッシュ、2位のオーストラリアのジェイソン・デイに8打差という大差をつけました。
全米オープンで16アンダーのスコアを出すという事は、これまでまだ誰も達成した事がありません。伝説となっているペブルビーチで2000年に開催された大会で、タイガーウッズが優勝したときの15アンダーを上回るスコアです。
勝利に対する彼自身の喜びの表現は抑えたものでした。控えめな22歳は最終ホールのパーを決めると、握りしめた拳を7回程降りましたが、大声で叫んだり、拳を突きあげたりはしませんでした。大きく微笑んだだけでした。
でも彼の父親とは大きく腕を広げて抱擁し合いました、この特別な日をかみしめあうように。
この勝利は彼にとって2009年のウェルズファーゴ選手権以来、生涯3度目のものです。昨年の全米オープンは予選落ちしましたが(同じ北アイルランド出身で、友人でもあるグレアム・マグドウェルの優勝を見守りました)、そこからの彼のメジャー大会における戦績は賞賛されるべきものであったと言えます。
マキロイは初めて参加したメジャーである全英オープン(7月)では63位タイでしたが、昨年の大会では3位タイ、続くメジャー大会であるPGAチャンピオンシップ(8月)では最終の72ホール目でパーを逃し、惜しくもプレーオフには進めませんでしたが、3位タイという成績を収めています。
そして今年のマスターズの3日目まで4打差の首位、という成績はほめられるべきものです。
3度メジャーを制しているパドレイグ・ハリントン(アイルランド)はこう語っています。
「今のローリーは、実力においてもうかつてとは別人だ。他の同世代の競争相手は皆メジャーの制覇には失敗している。ローリーは最早一周以上、彼のライバルたちを引き離している。」

ここまでが全米オープンを主催するアメリカPGAツアーの、公式ホームページに掲載された記事を翻訳したものです。
しかしこのローリー・マキロイ程見事に、「後悔」を「達成」に変えてしまったゴルファーはちょっと見当たりません。
記事中でも触れられていますが、今年4月に開催されたメジャー第一戦・マスターズでも彼は最終日を首位で迎えました。ところがその最終ラウンドで80という、プロとしては「恥ずかしい」スコアを叩いてしまいました。体調が悪かったのか、心ができていなかったのか、マキロイのフォロワーではないので残念ながらわかりませんが、少なくともその日、その週、彼は繰り返し後悔していた事でしょう。
しかし、この22歳の若者は見事今年のメジャー第2戦でその後悔を克服してしまったのです。
マスターズはスコアをどんどんのばして行く大会、全米オープンは如何にスコアを崩さず踏みとどまるかの大会だと言われています。その大会で4日間スコアを伸ばし続けて行ったのですから、最早参加全選手が脱帽する他無かったと思います。
PGAツアーの公式ホームページのトップには、マキロイの優勝を讃える写真が次々とアップされています。

しかし、22歳、弱冠22歳です。
みなさんの22歳はいかがでしたか?
ちなみに22歳の私は許せないくらいのアホウでした - ゴルフには関係なく - そして今でも許してはいないのですが。
P.ハリントン選手が話す「他のライバル」の中には、我らが石川遼選手もはいっている訳ですが、今回の全米オープンでは何よりも、このマキロイ選手の見せた意地と努力が最大の刺激になったのではないでしょうか?

それでは最終日のハイライト(と言っても、マキロイ選手しか映っていませんが)をご覧ください。
それにしても、父と息子の抱擁シーン、ほんとにうらやましい......

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  ゴルフ 

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報