星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 大震災の陰に隠れて…

大震災の陰に隠れて…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

『週刊上杉隆』というのを皆さん、ご存知でしょうか ?

週刊ダイヤモンドの中にある、
http://diamond.jp/category/s-uesugi
がそのコーナーです。

3月24日付け
『海外諸国と日本政府、避難範囲50kmの差――枝野官房長官に「安全デマ」を問い質す』
という原稿の中に、非常に気になる一文があります。
それは(『』内引用)
『3月11日の東北関東大地震発生以来、フリーランス記者は首相官邸で毎日開かれている官房長官会見から締め出されている。笹川武内閣広報室長と西森昭夫内閣調査官が「上の指示」という理由で、ずっと排除してきているのだ。』
というものです。

上杉隆さんについては、私は時々ダイヤモンドなどで記事を読んでいるだけで、特別の思い入れや知識がある訳ではありません。

しかし、『3月11日の東北関東大地震発生以来、フリーランス記者は首相官邸で毎日開かれている官房長官会見から締め出されている』というのはまずい、いかにもまずいと思います。

情報統制は民主主義とは相容れません。そんなことは北朝鮮を見れば一目瞭然です。
デマや悪フザケの類いは許すべきでは無いと思いますが、まじめなジャーナリストを大新聞社や放送局に属していないという理由で閉め出したのであれば、これは完全に民主主義の破壊です。

ジャーナリストも国民であり、いや、むしろフリーのジヤーなリストの方が、大きな組織というものに制約を受けない分、より私たち国民に近い、ということが言えるかもしれません。

大震災のどさくさにまぎれて暗躍するのは、全く許せない話ですが未収容の遺体から金目のものをはぎ取ったり、被災家屋や車両から金品を盗み出した、人の形をしたケダモノたちだけではなかったのです。

私たちはこんなときだからこそ、こうした動きを注意深く監視しなければならないのです。
.
twitter

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報