星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 世界的な核軍縮の取り組みに、背を向ける日本

世界的な核軍縮の取り組みに、背を向ける日本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 6分

【 長崎市長、原爆追悼記念式典で日本の核軍縮後退を批判 】
市民の懸念をよそに、原発輸出と技術協力を強引に推進する安倍政権
「日本は被爆国としての原点に帰れ」

AP通信社 / ワシントンポスト 8月9日

長崎68th01
9日金曜日、長崎市長は68回目を迎える『原爆の日』の平和祈念式典で、世界的な核軍縮の取り組みに対し背を向けているとして、批判しました。

田上富久長崎市長は平和宣言で、核兵器廃絶への取り組みを実質的に放棄、「世界の期待を裏切った」として日本政府を批判しました。
今年4月にジュネーブで開催された核拡散防止条約(NPT)再検討会議準備委員会では、80か国近くが参加した核兵器の使用を一切認めないとする共同声明に、日本は署名を拒否しました。
今回の声明は国連の委員会により準備されたもので、署名したのは核兵器を所有しない国ばかりであり、多分に象徴的性格を持ったものです。
今回署名を拒否した中には、アメリカ、ロシア、インド、パキスタンなどの核兵器保有国が含まれています。

日本は核兵器を所有せず、これまで一切製造してないことを誓ってきました。しかし、与党内の一部のタカ派メンバーは、日本は核兵器の保有を検討すべきであると主張しています。
田上市長は今回の署名拒否は、世界で唯一の被爆国として核兵器の所有・製造・使用を禁じた、日本の非核三原則に矛盾していると指摘しました。
「私は日本政府に対し、被爆国としての原点に返ることを求めます。」
田上市長は1945年の長崎原爆の爆心地の近くにある、平和祈念公園でこう訴えました。

長崎68th02
日本政府は日米安全保障条約の存在ゆえ、今回の署名拒否に到ったものと見られて言います。
日米安保条約は北朝鮮などの脅威に対し、日本を含めた各地に核兵器を配備する選択権をアメリカに認めています。

田上市長は今回の署名拒否により、日本は状況によっては核兵器の使用を認めるという姿勢を、実質的に示したものと指摘しました。

ジョン・ルース駐日アメリカ大使を含め、約6,000人がアメリカ軍による原爆投下の犠牲者に対し黙とうをささげた後、9日の平和祈念式典に参加しました。

1945年8月9日の長崎への、そしてそれより3日早い広島への原爆投下は、第二次世界大戦において日本に降伏を促す結果となりました。
広島原爆の犠牲者は約140,000人、そして長崎では70,000人、併せて21万人の命が奪われました。

日本では2011年3月に発生した東日本大震災以降、原子力発電への反対が急速に高まりました。
東日本大震災の巨大地震と津波は東京電力福島第一原子力発電所を壊滅させ、大量の放射性物質を環境中に放出し、10万以上の人々が避難を余儀なくされました。

100306
日本の市民社会が原子力発電に対する懸念を深めているにもかかわらず、安倍晋三首相はトルコとベトナムを含む発展途上国に対する原子力発電設備の輸出に積極的に取り組み、フランス、インドとは原子力技術の協力体制を築こうとしています。

長崎の式典で安倍首相は、日本が直面する原子力発電と核兵器の問題には言及しませんでした。

世界で唯一の被爆国である日本は「非核三原則を堅持し、核兵器廃絶、世界恒久平和の実現に力を惜しまぬことを」誓うと述べ、核兵器がもたらす悲惨な結果について今後も世界に語り続ける義務があると語りました。

http://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/nagasaki-mayor-criticizes-japan-government-for-lacking-effort-for-nuclear-disarmament/2013/08/08/9e51d8c0-00a5-11e3-8294-0ee5075b840d_story.html
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

靖国神社を参拝する政治家などが口にする
『祖国のために命を捧げて戦った英霊』
という表現ですが、それ自体戦争を美化した言い方だと考えています。

私自身は第二次世界大戦中=太平洋戦争中に亡くなられた日本の人々については
『国民と国家を賭けの元手にして、一部軍人・官僚が行った成算の無い、冒険的拡張主義の犠牲者の方々』
だと考えています。

当時食糧輸入国であり、宗主国フランスからの食糧援助によってかろうじて経済が成立していたベトナムを軍事占領した日本軍は、自らの食糧を『現地調達』して数万人のベトナム人を餓死させたことを始め、その占領政策は無謀のそしりを免れません。
その無謀の犠牲者がアジア各地、そして広島、長崎を始め日本全土に生まれてしまいました。

福島もまた、地震が多発する国土の、津波が襲来する危険性のある場所に原発を林立させるという、『一部企業・官僚が行った成算の無い、冒険的拡張主義の犠牲』になってしまったのではないでしょうか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報