星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 【 上海に今も残る、大日本帝国軍隊の慰安所跡 】《前篇》

【 上海に今も残る、大日本帝国軍隊の慰安所跡 】《前篇》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 7分

中国各地の女性たちが兵士向けの売春婦として強制的に働かされていた事実を証明する、レンガとモルタルで出来た動かぬ証拠
「どうすれば女たちを長持ちさせられるか」、そのための組織的研修も行なわれていた従軍慰安所

スー・アン・トレイ / ザ・ガーディアン 4月24日

希孟廬01
ある晴れた日、夢花街、このロマンチックすぎる程の名前を付けられた場所は、いつも通りの喧騒の中にありました。
住民たちが自転車やスクーターにまたがって忙しそうに走り回り、飲食店では店員が手打ちの麺をきびきびと客の前に運んでいました。

ここは上海の旧市街の中心部で、周囲取り囲む城壁は1554年、日本の倭寇が付近の沿岸を荒らしまわっていた時代に海賊防ぎのために建設されました。
ここに1930年代に中国人実業家が建設した瀟洒な集合住宅が立っています。
建物には『子孫繁栄』を意味する『希孟廬(Ximeng Lue)』という名がつけられました。
中国の伝統的なデザインにヨーロッパの形式を取り入れたエレガントなデザインの事の建物は、20世紀初頭当時中国を支配していた清王朝が西欧列強の圧力により開国を迫られ上海を開港場とした結果、西洋の文物が短期間になだれ込み、市内の建物にも西欧風の影響が浸透して行ったことを証拠立てています。

希孟廬02
アールデコ風のモチーフが壁と天井一面に広がっているのとは対照的に、床一面に仏教の卍のモザイクが敷き詰められています。
そして富の伝統的な中国のシンボルである一対の獅子の石像が、バルコニーの軒下に鎮座しています。

希孟廬は中国各地に何百とあった慰安所のひとつであり、下級兵士向けの施設でした。いくつもの部屋の中にびっしりとベッドが並べられ、その間を区切るものは薄いカーテン一枚だけでした。
吹き抜けの階段の先にある部屋の中からは男性のうなり声、女性の押し殺した呻き声、そして安物のベッドがきしむ音が聞こえていました。
こうして数多くの女性たちが、繰り返しやってくる日本軍の兵士たちを相手に、売春行為をさせられていたのです。

この施設の中には、兵士に対し厳しい規則を守るように壁に大きな文字で書かれた場所がありました。

従軍慰安婦規定
入場者は登録を義務づけられ、「入場券とコンドームを買ってから入ること。入場券を買ったら指定された部屋に入ること。滞在時間は30分以内に限る。」等の指示が壁に書かれていました。

この場所で働かされている女性たちは、性病の蔓延を防止するために定期検査を受けさせられ、さらには避妊処置をされていました。
日本軍人の一部は、慰安婦として徴用されたと女性たちを保健衛生上どのように扱えば、『長持ちするか、あるいは短期間で使い物にならなくなってしまうか』、『慰安所の管理方法』と称する研修を受けていました。

上海を占領した日本軍は勢いに乗って南京に向かって進軍しました。
そしてその場所で一般市民と武装解除された中国軍兵士を、最大で300,000人殺戮したという報告があります。
後に『南京大虐殺』の名で知られるようになった、多数の一般市民が殺され、あるいは不具にされてしまったこの事件では、年少者や年配者も含め20,000人の女性が強姦されました。

南京虐殺
中国全土の日本軍占領地区に慰安所が設けられた理由の一つが、こうした日本軍兵士による強姦事件の発生を予防することでした。
上海はその慰安所の数が最も多く158か所を数え、中国国内の『慰安』設備の一大根拠地の観を呈していました。

〈 後篇に続く 〉

http://www.theguardian.com/cities/2015/apr/24/shanghai-comfort-house-history-cities-buildings
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

翻訳していて気が重くなる、場合によっては胸が悪くなるものもあります。
当時の慰安所内の様子の描写など、女性たちにとっても地獄だったでしょうが、私に言わせれば兵士たちも人間扱いされていなかった点、彼らにとっても快適な場所では無かったでしょう。
要は戦争という、人間を兵器に作り変えなければ遂行できない『事業』を始めてしまったことが最大の間違いだったというほかありません。

従軍慰安婦の問題は、安倍政権が否定し無視すればするほど、そしてそれに韓国や中国が反発すればするほど、世界のメディアが取り上げる頻度が上がっているように感じます。
内容ではなく存在したのかどうかということに善悪などは無く、記録が完全に揃わない以上、100%信頼できる見解というものもありません。

日本と中国、日本と韓国、これ以上主張をぶつけ合ったところでどんな益も無いと思います。
生存者が一人でも多いうちに、一日も早く合同で調査を始めること以外にこの問題の解決の途は無いと思うのですが、いかがでしょうか?

+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 ガンを引き起こしているかもしれない代表的食品10種 】《4》

ブルーヘア・テイヴ / ブレティン・デイリー・ニュース 3月10日

   7.燻製食品と塩漬け

10food14
私がこれらの食品を食べているのを見つけたら、フォークを私に突き刺してください(Put a fork in me : もうおしまいだと宣告するという意味もある)。
これらの食品は、消化される際により発がん性の高いN-ニトロソ化合物に変化する硝酸塩が含まれている場合がしばしばです。
脂肪分が高い燻製の肉は、胃ガンや直腸ガンを誘発する原因を作る場合があります。

   8.ポテトチップス

10food13
こうした食品は、実に手軽に食べる喜びを与えてくれます。
しかし体に与える負担は一瞬の喜びを吹き飛ばすほどのものがあります。
高い脂肪と高カロリーで体重は瞬く間に増加します。
トランス脂肪とナトリウムの値も高く、ガンと心臓病関連の健康問題を引き起こす可能性があります。

※ 以上の見解は下記サイトに掲載されたものを、そのまま翻訳・ご紹介しているものであり、【星の金貨】として独自に見解を示している訳ではありません。

10 Top Foods That Might be Causing Cancer

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報