星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 【 アフター・フクシマ : 悲劇から5年が過ぎて – 人びとの素顔 】《1》

【 アフター・フクシマ : 悲劇から5年が過ぎて – 人びとの素顔 】《1》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 7分

生活と希望の復活に向けた人々の歩みは、本当にゆっくりとしか進まない
今日の生活は、2011年3月当時の地獄と比べれば天国…
東京電力は自分たちが負うべき責任すべてを引き受けようとする姿勢を、一切見せていない

ジャスティン・マッカリー / ガーディアン 2016年3月10日

GRDフクシマ01
2011年3月11日に襲った巨大地震と巨大津波は福島第一原発の重要設備である原子炉冷却システムを破壊し、3基の原子炉でメルトダウンを誘発させました。
160,000に上る住民が放射線障害を避けるため福島から避難した一方、津波の直接被害により約19,000人が死亡しました。
そして災害発生から5年という歳月が過ぎた今も、放射線の問題から故郷に戻れずにいる100,000人を含め、174,000人以上の生存者が恒久的な住まいで暮すことができずにいます。

しかし一方では、一部ではありますが生活が徐々に普段通りの形を取り戻しつつある徴候が見てとれます。
地震と津波に襲われた東北地方は第二次世界大戦(太平洋戦争)以来最悪とも言う壁被害を受けましたが、こうした場所で周囲の人々の立ち直りを支えるため勇気と決断に満ちた行動をとった6人の人々に、ガーディアンはインタビューを試みました。
放射性物質が直接降りそそぐ中避難することを拒んだ地方自治体の長、悪夢のような体験を強いられた後地元で高齢者の世話に明け暮れる漁師、そしてわずか数分間の出来事により生活がまるで違うものになってしまった市井の人々…。

南相馬

GRDフクシマ桜井市長
近頃は桜井勝延市長が窓から外を眺めることがめっきり少なくなったことは、別に驚くべきことではなくなりました。
ちょうど5年前、桜井市長は巨大津波が南相馬市内の農地や住宅を破壊して回る直前、海岸線に広がっていた松並木を次々なぎ倒していく様を同じ窓から見つめていました。
地震と津波が市民500人以上の命を奪った時、桜井市は市長に就任して未だ数か月しか経っていませんでした。

しかし津波で大勢の市民の命が失われたことは、今も続く南相馬の激しい苦痛の始まりを告げるものでした。
南方25kmにある福島第一原子力発電所始まったメルトダウンは、人口90,000人の市民の内71,000人に市外への避難を決意させることになりました。
南相馬市は重要な行政機能やマーケット機能を喪失したゴーストタウンになってしまったのです。

南相馬が災害に襲われた当初、桜井市長にはなす術はありませんでした。
そして2011年3月24日、彼は明らかに憔悴しきった様子でユーチューブ(YouTube)の画面上に現れ、世界に向け救援を訴えました。英語の字幕付きのこの映像は世界中で繰り返し再生されることになりました。

5年後の今、南相馬市の人口は約57,000まで回復しました。
さらに現在、福島第一原発に最も近いため避難したまま誰も住んでいない場所に住民が戻るための準備が進められています。

2015oct03
しかし相馬市の都市機能は正常からは程遠い状態です。

桜井市長は今や南相馬市内の放射線量はイタリアのローマを下回るまで低下したことを指摘しますが、多くの母親とその子供たちは避難を続けており、市内の幼稚園の半分は空になったままです。

昨年選挙が行なわれた市町村では、復興事業の手際の悪さを指摘された首長が相次いで退任に追い込まれましたが、桜井市長は再選されました。

「誰もいなくなった後も、私はこの場に留まり続けました。」
桜井市長は自分の家系が代々武士同精神を受け継いできたことに言及し、その事が彼を現場に留まる決意をさせたのだと語りました
「市民はその点を評価したのだと思います。」

しかし課題は山積しています。
市内全体の除染を完了させるには45,000億円の費用が必要だと見られていますが、現在は対象の約半分の23,000世帯の除染が完了しました。
「日本がこれほどの規模の除染を行うほど豊かな国であるのは幸いです。」
桜井市長はいたずらっぽくこう語りました。

Fukushima children
しかし話題が福島第一原発を運営する東京電力に及ぶと、彼のユーモアセンスは消え失せました。
「東京電力に対する私の姿勢は変わっていません。」
「そして東京電力が事故処理と向き合う姿勢にも変化は見られませんでした。東京電力は自分たちが負うべき責任すべてを引き受けようとする態度を、一切見せていません。」

かつてマラソンランナーだった桜井氏は市長としての務めを果たす長い道のりの中、絶望の縁から抜け出るための復興事業というものが、ゆっくりとしか進まないことを痛感してきました。
「私たちはまだまだこれから長い道のりをこなさなければなりません。」
桜井市長が語りました。
「しかし今日の生活は、2011年3月当時の地獄と比べれば天国です。」

《2》に続く
http://www.theguardian.com/environment/2016/mar/10/the-faces-of-japans-tsunami-disaster-survivors-five-years-on
 + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 ブリュッセル市内の空港と地下鉄駅で自爆テロ 】

アメリカNBCニュース 3月22日

ベルギー01
3月22日にブリュッセルでのスハールベーク地区で、自爆テロの爆弾製造が行なわれた疑いがあアパートを側索するベルギーの捜査官。現場からは爆弾を製造した際に使われたとみられる化学薬品、釘、ボルトなどが発見されました。(写真上)

爆発の後、現場付近を封鎖するベルギーの警察。(写真下・以下同じ)
ベルギー02
爆破されたブリュッセル、ザベンテムにあるブリュッセル国際空港。
ベルギー03
空港内の負傷した女性。
ベルギー04
負傷し、空港内に横たわる男性。
ベルギー05
ブリュッセル市内の地下鉄アールロワ駅とメルベーク駅の間で、停止した車両を降り歩いて避難する人々。
ベルギー06
http://www.nbcnews.com/slideshow/airport-subway-blasts-kill-dozens-brussels-n543456

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報