星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 【 日本の農地汚染 – 聞き慣れない汚染物質テルルとは 】

【 日本の農地汚染 – 聞き慣れない汚染物質テルルとは 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 11分

〈 放射性物質だけが汚染物質では無い 〉

ドイチェ・べレ(ドイツ国際放送) 11月15日

福島第一原子力発電所の事故における一連の爆発と火事は、大量の放射性物質を大気中、海中に放出しました。
国際原子力機関(IAEA)が事故後の日本の汚染対策を高く評価する一方で、研究者たちは日本側が考えるよりも広範なエリアが汚染されている可能性について警告し、広範な土壌検査を実施するよう求めています。

IAEAは福島第一原発の事故後の日本の汚染対策を高く評価してきましたが、さらなる対応を行うべき余地についてこう言及しています。
「すべての立場で、多くの評価すべき取り組みが行われ、汚染された地域の環境修復が日本では進行中です。」
「しかしながら、まさにこの瞬間に、我々はよりバランスのよい取り組みをするべき余地があると考えます。緊急 に対応をとるべきエリアに焦点を合わせ、残留物質の分析を行い、安全基準の結果に基づいた適切な環境回復のための対策をとる必要がありま す。 」
スペイン政府の原子力担当機関からIAEAに 参加しているファン・カルロス・レンティホはこう語りました。

▽ 農地に高濃度の放射性物質の可能性

同じ日、事故を調査する国際研究チームが、事故を起こした福島第一原発はこれまで日本が考えてきた以上に広いエリアを汚染している可能性がある、と発表しました。
調査結果は米国科学アカデミー(PNAS) ジャーナルの会報に掲載されましたが、福島第一原発周辺地域の農地は、法で規定された以上に汚染されている可能性があります。
コンピュータが当時の気象条件を基にシュミレートした、放射性物質の拡散モデルを用いた結果、研究者たちはセシウム、テルリウム(テルル : 毒性がある)、ヨウ素を含む放射性同位元素が、北海道を含む福島第一原発から半径500キロメートルの範囲まで運ばれたことを突き止めました。

名古屋大学から参加している安成てつこ氏は国内全体の土壌調査を要求し、放射線濃度の高いホットスポットの存在について警告しました。

Author: Anne Thomas (AFP, dpa)
http://www.dw-world.de/dw/article/0,,6660037,00.html

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + 

この記事はすでにご紹介した11月16日掲載の英国BBC放送の記事、【日本全域の放射能汚染マップ】初めて明らかに〈米国研究機関が発表〉[東日本の食料生産が「深刻な打撃を受ける」可能性](http://kobajun.biz/?p=1314 )と同じ研究結果に関する記事です。
あえて取り上げたのは記事中に見慣れない、『テルリウム(テルル : 毒性がある)』という汚染物質の名前があったからでした。
専門的には『第16族元素』というものに含まれ、放射性物質ではありませんが、『毒性がある』とされています。


[テルルによる汚染マップ]

出典 : Assessment of individual radionuclide distributions from the Fukushima nuclear accident covering central-east Japan
http://www.pnas.org/content/early/2011/11/09/1111724108

〈 論文の全文を見るためには、このページの真ん中の列 This Article → Abstract → full Text(PDF)をクリックし、PDFファイルをダウンロードしてください 〉

つまり、福島第一原発からは放射性物質以外の毒物 - 汚染物質が放出されていた、ということになるのではないでしょうか?

日本の公害病の『イタイイタイ病』の原因物質はカドミウム、『水俣病』の原因物質が有機水銀であったことが思い起こされます。
日本の『公式の』放射性物質の調査はセシウム134、 同137、放射性ヨウ素に留まっていますが、ここでご紹介した海外の記事だけでも、トリチウム、ストロンチウムといった放射性物質による汚染の可能性が指摘されています。

加えて今度は、放射性物質『以外の』汚染の可能性が指摘されたことになります。

福島第一原子力発電所の汚染は、いったいどれ程までなのでしょうか?

国は福島第一原子力発電所から漏れ出した恐れのある、放射性物質・毒物のリストを早急に公表すべきだと思います。
その上で、記事中にあるように、対象を放射性物質に限定しない、日本全土の一刻も早い土壌調査が必要なのではないでしょうか?

そしてついに、[メイキング・ア・ディフエレンス]のタイトルの訳ができました。

「この世界を変えていく!」

那覇市にお住いの、ツイッターネーム『依田徹(よだとおる)脱原発、反TPP』 さんからのご提案です。
素晴らしいと思いました。
2人のレイチェルをはじめ、[メイキング・ア・ディフエレンス]に、これまで 登場したような人々が、私たちが生きている今の世界が壊れないように取り組んでくれている、そうした思いがずっとあったのですが、この題の訳は、まさにその思いにぴったりです。
ありがとうございました、これからアメリカNBCニュースのMaking a Differenceは

[この世界を変えていく!(メイキング・ア・ディフエレンス)]として、ご紹介をさせていただきます。

+ - + - + - + - + - + - + - + - + - + 

【 青年が最難関の縦走に挑んだ理由 】

アメリカNBC[この世界を変えていく!(メイキング・ア・ディフエレンス)] 10月26日

ブライアン・ウィリアムズ :
さて一日に42マイル(107km)を走るご自分を想像してみてください。
それこそ一人の男性が彼自身の母親への愛を表現するために、実際に行っていることなのです。
そして道々他の人々にとっても、これまでとは異なる素晴らしい変化が起きることとなりました。
今夜はNBCの エイミー・ロバックがお伝えします。

エイミー・ロバック(レポーター): 23歳のサム・フォックスは人生をかけて走り続けることで、彼の世界を信じられないほど大きなスケールに広げています。
サム・フォックス「母のためにやっていることなんです。母の名誉のために、母が私にしてくれたすべてのことに感謝するために。」

レポーター : ま さに地球を舞台に繰り広げられた息子の愛の表現は、多くの人が挑戦して不可能だった、アメリカ西海岸の尾根伝いにカナダからメキシコまでの2,650マイルの太平洋岸山岳長距離コースの走破を成功させました。
この挑戦で彼はパーキンソン病の研究基金に、150,000ドルの寄付を集めることができました。パーキンソン病こそ、彼の母親のルーシーが今苦しんでいる病なのです。
ルーシー「ほとんどの人にはそれは、段階的に訪れることだと思っていました。自分もそうだと思っていました。でも、違って…..ある朝目が覚めると、自分が何もできない人間になっていた、そんなこと信じられますか?」

レポーター : 息 子が厳しい大自然の中を走り続けている間、ルーシーは彼が走破しなければならない道程が、まだまだ長いことを気遣います。
ルーシー「息子が苦しんでいる姿なんか見たくありません。彼ならきっとやり遂げると思います、でも辛そうにしている姿は見たくないんです。」

レポーター : サムには常に限界に挑戦したい、という意欲があります。この太平洋岸山岳長距離コースの走破を成功させた人は、エベレストの登頂を果たした 人数よりも少ないのです。
彼の走破の過程は、『ただひたすらに走り続ける』というドキュメンタリー番組として採録されました。
サム・フォックス「このコースは暑い上に乾燥しています。足も傷ついてしまいました。体が時々、もう限界だ、と音を上げます。次の到達点までは、まさに何とかたどりつく、という感じなんです。当初の予定より55時間オーバーしていますが、そんなことは数多くある問題の中では些細な部類に入ります。それでもだいぶ遅れてしまいました。」

レポーター : ルーシーは10年前にパーキンソン病と診断されましたが、彼女はかつて母親として子供たちの冒険心を育むため、知らない土地への旅行へ頻繁に連れて行きました。彼女なりの目的があってのことでした。
ルーシー「私の母親としての役割は、子供たちの中に旺盛な独立心を育てることだったのです。
自立した心とその他の要素が組み合わされて、尊敬される人間に成長することができる、私はそう考えています。」

レポーター : 共に支え合いながら、母と息子は長い道のりの挑戦を成功させました。
サム「母は衰弱が進行していく病に侵されていますが、日常生活の中で小さな挑戦を毎日欠かさず続けることによって、私を励まし続けています。」

レポーター : 挑戦の成功の香りはことのほか甘いものだったようです。

エイミー・ロバック NBCニュース

http://www.msnbc.msn.com/id/3032619/ns/nightly_news/#45054376

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報