星の金貨 new

星の金貨 東日本大震災や音楽、語学、ゴルフについて語るブログです。

ホーム » エッセイ » 【『メイド・イン・チャイナ』に、激高するアメリカの議員たち 】

【『メイド・イン・チャイナ』に、激高するアメリカの議員たち 】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 10分

アメリカABCニュース 7月12日

video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

ABCニュースは米国オリンピックチームがロンドン・オリンピックの開会式で、着用するユニフォームが中国で製造されることを報道しましたが、これを知ったアメリカ上下両院議員が激高しています。
中には中国製のベレー帽とブレザーにまとめて火をつける、と息巻いている議員もいます。
「これまで作った中国製のユニフォームを全部集めて、焼却処分にすべきです。そして全部最初からやり直すべきです。」
ABCの取材に対し、ネバダ州選出で与党民主党のリーダー、ハリー・ライド上院議員がこう答えまし
た。
「もしもう間に合わないというのなら、中国製品を身に着ける代わり、何かアメリカを象徴するものを体に直接『描きこんで』、開会式に参加すればいいじゃないですか。」

2012年ロンドン・オリンピックの開会式では、アメリカチームはラルフ・ローレン社製のブレザーとベレー帽を着用し、行進することになっています。
これは4年前と全く同じです。
しかし、ABCニュースのシャーリン・アルフォンジが11日水曜日、アメリカチームがロンドン・オリンピックで着用する予定のブレザーに『海外製』のラベルがついていることを発見、その日の夕方のニュースで全米に伝えました。

ライド上院議員は米国オリンピック委員会は「自らの行為を恥じ」なければならない、そして「深く反省する必要がある」と述べ、アメリカ国内の繊維産業に従事する人々が、中国製のラベルを見てどう思うか考えたことがあるのか、と怒りを露わにしました。
こうした批判は上下両院全体に広がっています
共和党の下院議長ジョン・ベイナーは、ABCニュースの取材にこう答えました。
「もう少し物事について、分別を持つべきだったよ。」


下院では少数派の民主党所属、カリフォルニア州選出のナンシー・ペロシ下院議員は、オリンピックではアメリカ選手は『メイド・イン・アメリカ』のユニフォームを着て、最高のパフォーマンスを発揮すべきだ、と語りました。
「厳しい練習に耐え、選手に選ばれるために最大の努力を重ね、そしてオリンピックに参加できることになったのです。そんな彼らが身に着けるべきは、『メイド・イン・アメリカ』のユニフォームではありませんか?」

すでに上下両院では、将来開催されるオリンピックで二度とこうした事態が起きないよう、取り組みが始まりました。
ニューヨーク州選出の民主党、ハリー・ライドカーステン・ギリブランド上院議員、同じく共和党のステイーヴ・イズリアル上院議員は、連名でアメリカ・オリンピック委員会のローレンス・プロブスト委員長あてに、書簡を送りました。
「衝撃的であり、深く失望させられた」ことを伝え、今後のアメリカチームのユニフォームはすべからく『メイド・イン・アメリカ』であるべきだ、と伝えました。
「我々は米国オリンピック委員会の役員たちに、将来に度とこうしたことが起きないよう、投票によって、今後アメリカチームのユニフォームが『メイド・イン・アメリカ』で統一されるようただちに対応するよう、要望します。」
ギリブランド上院議員とイズリアル上院議員の書簡には、こう記されています。
「そうすれば、アメリカのオリンピック選手のユニフォーム作りが、国内の雇用を生み出すことになります。アメリカ国民はアメリカ選手を応援すると同時に、赤、青、白の国旗の色を鮮やかに紡ぎだすアメリカ国内産業の応援をも、同時に行うことになるのです。」


オハイオ州選出の民主党上院議員で、議会の『アメリカ製品購入促進』運動の推進のため合衆国の税制改革に取り組む、シェロッド・ブラウン上院議員も、すでに制作した中国製のユニフォームをすべて廃棄の上、今からでもユニフォームを期日までに仕上げられる業者を、アメリカ国内で探すべきだ、と米国オリンピック委員会に書簡を送りました。
「米国オリンピック委員会は、選手に高い倫理性と品性の保持を求めています。そして不正や卑怯な振る舞いに対しては、容赦ない態度を取るはずです。」
ブラウン上院議員が、プロブスト委員長に宛てた書簡にはこうあります。
「しかし、中国の貿易政策は公平でもなければ、品位があるわけでもない。私たちは不利な立場に追い込まれがちなアメリカの製造業者を支援するため、様々な取り組みをしています。米国オリンピック委員会も、直ちにアメリカ選手のユニフォームを作り直すため、直ちに行動を起こすべきです。」
ブラウン上院議員は併せて、2014年の冬季オリンピックにおいて、すべてのアメリカ選手が『メイド・イン・アメリカ』のユニフォームを着用する内規を整備するよう、早急な対応を求めています。

ABCニュースは11日、米国オリンピック委員会とラルフ・ローレン社に対し、なぜ今回、選手に『メイド・イン・アメリカ』ではないユニフォームを着せることにしたのか、と質問しました。

委員会は声明を発表し、この質問に答えました。
「米国オリンピックチームは個人的な寄付により、その資金を援助してもらっています。我々はこのようなスポンサーの皆さんの支援に感謝します。 そして我々は、アメリカの代表的メーカーの一つ、ラルフ・ローレン社との提携を誇りに思っています。」

Visit msnbc.com for breaking news, world news, and news about the economy

http://abcnews.go.com/blogs/politics/2012/07/lawmakers-want-made-in-china-u-s-olympic-uniforms-burned/
+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 スペインの炭鉱労働者たちのデモ 】
アメリカNBCニュース 7月11日

7月11日、スペイン全土から3週間かけて歩き続けて集まった炭鉱労働者たちが、マドリッド市内に入りました。
スペイン政府による、鉱山業に対する補助金の大幅なカットに対し、抗議するためです。
市内に入ったデモ隊は、暴徒鎮圧用の装備をした警官隊ともみあいになり、多数のけが人が出ました。

スペイン政府は疲弊する経済を立て直すため、EUからの救済措置を受けられることが決定した翌日の11日、650億ユーロ(約6兆5千億円)に上る歳出削減プランを発表しました。
マリアーノ・ラホイ首相は、スペインが景気後退、膨れあがった財政赤字の解消に取り組まなければ、この国の将来が危うくなると議会で演説しました。
首相は消費税の引き上げと一連の支出削減によって、2015年までに約6兆5千億円の公的債務を減額できる、と発表しました。
「私たちは今、重大な局面にさしかかっている。現在の私たちの決断が、この国の将来を決定することになるだろう。私たちの家族の未来、この国の若者たちの未来、福祉国家のとしての未来が、この決断にかかっている。」






+ – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – + – +

【 ローリングストーンズ・デビュー50年 】
アメリカNBCニュース 7月12日

1962年7月12日、ロンドンのマーキークラブでデビューしたローリングストーンズ


1969年、アメリカのエド・サリバン・ショーに出演


1967年、ミック・ジャガーは薬物不法所持で3カ月間の禁固


2012年7月11日、ロンドン・オックスフォード・ストリートにて。左からミック・ジャガー、キース・リチャード、ロン・ウッド、チャーリー・ワッツ。


[掲載した写真はすべて、クリックすれば拡大画像を見ることができます]
video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

このサイトについて
ほんとうの「今」を知りたくて、ニューヨークタイムズ、アメリカCNN、NBC、ガーディアン、ドイツ国際放送などのニュースを1日一本選んで翻訳・掲載しています。 趣味はゴルフ、絵を描くこと、クラシック音楽、Jazz、Rock&Pops、司馬遼太郎と山本周五郎と歴史書など。 @idonochawanという名前でツィートしてます。
最近の投稿
@idonochawanツィート
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報